KeibaList

第64回 ダイヤモンドステークス (G3)

サラ系4歳以上 オープン 1回東京7日15:45発走 芝:良
3400m 晴 左 (国際) ハンデ [指定]



着順 枠番 馬番 馬名 性齢 騎手 タイム 着差 PCI 通過 上3F Ave-3F 斤量 馬体重 人気 オッズ 調教師 賞金
1 1 フェイムゲーム 牡4 北村宏司 3:30.2 54.4 11-11-07-02 35.8 37.37 55.0 452(-2) 1 2.9 宗像義忠 4040万
2 4 4 セイクリッドバレー 牡8 U.リスポリ 3:30.4 1.1/2 54.2 06-06-05-06 35.9 37.39 56.0 494(+2) 5 11.0 高橋裕 1611万
3 8 10 タニノエポレット 牡7 岩田康誠 3:30.5 3/4 54.6 08-08-10-08 35.8 37.44 55.0 508(-6) 3 3.9 村山明 1006万
4 6 7 ラブラドライト セン5 酒井学 3:30.7 1.1/4 52.3 01-01-01-01 36.5 37.33 50.0 480(+2) 4 6.2 音無秀孝 600万
5 5 5 メイショウジンム 牡8 嶋田純次 3:31.0 1.3/4 53.1 08-08-10-08 36.3 37.44 50.0 452(±0) 9 82.3 牧浦充徳 400万
6 3 3 ファイヤー 牡6 横山典弘 3:31.9 49.3 05-04-03-02 37.6 37.35 54.0 520(-2) 6 14.0 本田優
7 2 2 サイモントルナーレ 牡8 横山和生 3:32.3 2.1/2 48.9 03-03-03-06 37.8 37.39 53.0 458(±0) 10 90.7 田中清隆
8 6 6 アドマイヤバラード 牡5 内田博幸 3:32.6 1.3/4 47.8 06-07-05-02 38.2 37.37 53.0 528(±0) 2 3.8 友道康夫
9 7 9 セイカプレスト 牡8 津村明秀 3:34.0 45.6 08-08-09-10 39.2 37.46 54.0 472(±0) 11 146.6 相沢郁
10 7 8 ロードオブザリング 牡7 田辺裕信 3:34.7 42.7 02-02-02-02 40.3 37.37 54.0 504(-12) 7 33.8 笹田和秀
11 8 11 イケドラゴン 牡9 石神深一 3:35.0 43.2 03-04-07-10 40.2 37.46 48.0 550(±0) 8 64.3 石毛善彦

ラップタイム

13.3 - 12.5 - 12.9 - 12.8 - 12.3 - 12.0 - 11.8 - 12.4 - 12.5 - 12.4 - 12.1 - 12.3 - 12.6 - 12.3 - 11.6 - 11.9 - 12.5
平均1F:11.88 平均3F:35.64 RPCI:48.81 PCI3:54.00

通過タイム

13.3 - 25.8 - 38.7 - 51.5 - 63.8 - 75.8 - 87.6 - 100.0 - 112.5 - 124.9 - 137.0 - 149.3 - 161.9 - 174.2 - 185.8 - 197.7 - 210.2
73.2 - 60.9 - 48.3 - 36(上り)

払い戻し金

方式 馬番 配当 人気
単勝 1 290 1
複勝 1 150 1
4 240 5
10 150 3
枠連 1-4 1,580 7
馬連 1-4 1,520 7
方式 馬番 配当 人気
馬単 1-4 2,400 12
ワイド 1-4 580 7
1-10 300 3
4-10 680 9
三連複 1-4-10 2,270 6
三連単 1-4-10 11,770 40

レース動画




コーナー通過

1コーナー 7,8(2,11)-3(4,6)(10,9,5)-1
2コーナー (*7,8)2(11,3)4,6(10,9,5)-1
3コーナー (*7,8)(2,3)(4,6)(11,1)9(10,5)
4コーナー 7(8,3,6,1)(2,4)(10,5)(11,9)

ダイヤモンドステークス(ダイヤモンドステークス)のその他情報…

備考…ダイヤモンドステークスは、1951年に創設された日本中央競馬会が東京競馬場で施行するサラ系4歳以上の馬による中央競馬の重賞競走。
1984年 グレード制施行によりGⅢに格付けされた。
芝2600m(1951-1955),芝2500m(1956),芝2600m(1957-1964),芝3200m(1965-2003),芝3400m(2004~)
ダイヤモンドは4月の誕生石で創設時の施行時期と同じ。
1959年には 「皇太子殿下御成婚祝賀」の副称がついた。
重賞としてはステイヤーズステークス(3600m)の次に長い競走。



コメント
まだコメントがありません。
お名前
E-mail