KeibaList

精進湖特別 (地方)

サラ系3歳以上 1000万円以下 4回東京9日14:25発走 芝:不良
2000m 雨 左 (混合) 定量 [指定]



着順 枠番 馬番 馬名 性齢 騎手 タイム 着差 PCI 通過 上3F Ave-3F 斤量 馬体重 人気 オッズ 調教師 賞金
1 1 カラビナ 牡4 田辺裕信 2:10.1 55.0 06-06-04 37.7 39.60 57.0 522(+8) 4 8.5 藤岡健一 1527万
2 3 3 トレジャートローヴ 牡4 蛯名正義 2:10.8 54.3 08-08-08 38.1 39.73 57.0 440(-4) 6 13.3 矢作芳人 608万
3 7 10 ブラックプラチナム 牡4 C.ルメール 2:10.8 ハナ 52.4 02-02-02 38.6 39.51 57.0 490(±0) 1 2.9 栗田博憲 384万
4 4 4 グローブシアター 牡3 福永祐一 2:11.2 2.1/2 53.2 07-06-08 38.5 39.73 55.0 432(-10) 3 5.1 角居勝彦 230万
5 6 7 ニシノジャーニー 牡4 和田竜二 2:11.9 52.5 12-11-12 38.9 39.86 57.0 436(-4) 11 59.1 根本康広 150万
6 6 8 レッドローゼス 牡3 M.デムーロ 2:11.9 クビ 49.2 01-01-01 39.8 39.47 55.0 476(+2) 2 3.1 国枝栄
7 7 9 イチダイ 牡4 内田博幸 2:12.1 1.1/4 50.1 10-11-07 39.6 39.64 57.0 524(+4) 5 12.7 柄崎孝
8 8 11 シャインアロー セン5 松岡正海 2:12.2 クビ 49.1 03-03-02 39.9 39.56 57.0 462(+4) 10 47.1 柴田政人
9 2 2 トレクァルティスタ セン6 V.シュミノー 2:12.8 3.1/2 49.1 10-08-08 40.1 39.73 57.0 486(+10) 8 34.4 藤沢和雄
10 5 5 マイネルユニブラン 牡3 A.シュタルケ 2:13.1 47.3 03-03-04 40.7 39.60 55.0 528(±0) 9 34.9 高橋裕
11 5 6 エニグマバリエート 牡5 武豊 2:13.2 クビ 47.1 03-03-04 40.8 39.60 57.0 494(±0) 7 31.2 戸田博文
12 8 12 ヌーナ 牝5 大野拓弥 2:18.0 大差 38.0 08-08-08 45.2 39.77 55.0 548(+14) 12 260.0 小島茂之

ラップタイム

13.7 - 12.7 - 12.7 - 12.9 - 13.3 - 13.6 - 13.2 - 12.5 - 12.2 - 13.3
平均1F:12.50 平均3F:37.50 RPCI:48.12 PCI3:53.67

通過タイム

13.7 - 26.4 - 39.1 - 52.0 - 65.3 - 78.9 - 92.1 - 104.6 - 116.8 - 130.1
78.1 - 64.8 - 51.2 - 38(上り)

払い戻し金

方式 馬番 配当 人気
単勝 1 850 4
複勝 1 220 4
3 250 5
10 160 2
枠連 1-3 5,680 18
馬連 1-3 5,180 16
方式 馬番 配当 人気
馬単 1-3 9,710 33
ワイド 1-3 1,220 14
1-10 550 5
3-10 810 10
三連複 1-3-10 4,930 17
三連単 1-3-10 47,380 153

レース動画




コーナー通過

2コーナー 8,10(5,6,11)1,4(3,12)(2,9)-7
3コーナー 8,10(5,6,11)(1,4)(3,2,12)(7,9)
4コーナー 8(10,11)(1,5,6)9(3,4,2,12)7

レース後のコメント

  • 1着 カラビナ田辺裕信騎手
    「1番枠を引いた時には、正直うれしくなかったです。ただ、スタートも良く、スピードの乗りも良かったです。こんなに離せたのは道悪適性があったのでしょう。」
  • 2着 トレジャートローヴ蛯名正義騎手
    「走りづらそうにしていましたが、最後まで精神的に切れずに、よく走ってくれました。」
  • 3着 ブラックプラチナムC.ルメール騎手
    「2番手でリラックスして走っていました。ペースも速くなく、この馬のペースで行くことが出来ました。直線でもよく反応して、休み明けでもよく走っていたと思います。」
  • 4着 グローブシアター福永祐一騎手
    「馬場に脚を取られる場面もありましたが、よく頑張って走っていました。」
  • 5着 ニシノジャーニー和田竜二騎手
    「ゲートで後ろにモタれかかったときに開いてしまって、出遅れました。道中はハミに乗っかる感じでの追走でした。馬場はここまで悪いと何とも言えませんが、最後はよく詰めています。以前は1800で乗せてもらいましたが、2000でもやれそうです。」

コメント
まだコメントがありません。
お名前
E-mail