KeibaList

第22回 東京スポーツ杯2歳ステークス (G3)

サラ系2歳 オープン 5回東京5日15:30発走 芝:良
1800m 曇 左 (国際) 馬齢 (指定)



着順 枠番 馬番 馬名 性齢 騎手 タイム 着差 PCI 通過 上3F Ave-3F 斤量 馬体重 人気 オッズ 調教師 賞金
3 3 ワグネリアン 牡2 福永祐一 1:46.6 54.0 05-05-04 34.6 36.00 55.0 454(+4) 1 1.4 友道康夫 3326万
2 7 7 ルーカス 牡2 R.ムーア 1:47.1 53.4 06-07-06 34.9 36.10 55.0 488(±0) 2 3.1 堀宣行 1307万
3 5 5 シャルルマーニュ 牡2 戸崎圭太 1:47.1 クビ 50.4 03-03-03 35.6 35.75 55.0 480(±0) 3 14.4 清水久詞 834万
4 4 4 カフジバンガード 牡2 吉田豊 1:47.2 1/2 51.8 04-04-04 35.3 35.95 55.0 476(+2) 6 27.5 松元茂樹 500万
5 2 2 ゴールドギア 牡2 北村宏司 1:47.5 1.3/4 52.3 06-05-06 35.3 36.10 55.0 468(+2) 4 15.3 伊藤圭三 330万
6 1 1 コスモイグナーツ 牡2 柴田大知 1:48.0 45.2 01-01-01 37.2 35.40 55.0 462(+4) 5 21.0 高橋祥泰
7 6 6 ケワロス 牝2 横山典弘 1:48.2 1.1/2 46.2 02-02-02 37.0 35.60 54.0 422(+2) 7 102.5 牧浦充徳

ラップタイム

12.4 - 10.9 - 11.4 - 11.8 - 12.0 - 12.3 - 12.0 - 11.8 - 12.0
平均1F:11.44 平均3F:34.32 RPCI:43.85 PCI3:52.33

通過タイム

12.4 - 23.3 - 34.7 - 46.5 - 58.5 - 70.8 - 82.8 - 94.6 - 106.6
71.9 - 60.1 - 48.1 - 35.8(上り)

払い戻し金

方式 馬番 配当 人気
単勝 3 140 1
複勝 3 110 1
7 120 2
馬連 3-7 170 1
方式 馬番 配当 人気
馬単 3-7 240 1
ワイド 3-5 210 2
3-7 110 1
5-7 300 5
三連複 3-5-7 380 1
三連単 3-7-5 820 1

レース動画




コーナー通過

2コーナー 1,6,5-4,3(2,7)
3コーナー 1-6-5=4-(2,3)7
4コーナー 1-6-5-(4,3)(2,7)

レース後のコメント

  • 1着 ワグネリアン福永祐一騎手
    「思っていたよりペースが流れて縦長になったけど、捕まえられる感触はずっとあったので、慌てることはありませんでした。直線はしっかり伸びたけど、後ろから来るかなと思いながら、ターフビジョンを確認しながら追いました。3戦ともしっかり走ってくれているので今後が楽しみ。これで賞金を加算できたので、クラシックを見据えたローテーションが組める。一歩ずつ確実に頂点に近付いていければ。」
  • 1着 ワグネリアン友道康夫調教師
    「前残りになることが怖かったので、流れてくれて良かったです。初めての輸送もこなしてくれて、馬体も増えていたので、課題はクリアできたと思います。今日もテンションは高かったですが、前回より少し落ちついていたので、良くなってきています。次走は予定通り弥生賞を使うつもりです。」
  • 2着 ルーカスR.ムーア騎手
    「いいレースをしてくれました。まだ2戦目で出来上がっていませんが、非常にいい馬。今日は勝ち馬が強かった。」
  • 3着 シャルルマーニュ戸崎圭太騎手
    「ペースが速いと言えば速いですけど、直線でかわされてからもしぶとかった。長くいい脚を使えるタイプ。」
  • 4着 カフジバンガード吉田豊騎手
    「道悪が上手だったので、もう少し雨が降ってくれたら。でもいい感じでいけて、しまいも頑張っていた。」
  • 5着 ゴールドギア北村宏司騎手
    「ロスなく競馬はできて、勝ち馬を追い詰める場面は作れなかったが、そこまで離されなかったし、これからの馬。」
  • 6着 コスモイグナーツ柴田大知騎手
    「逃げたが後ろもついてこられちゃったからね。馬はよく頑張ってくれた。雨でも降って、もう少し時計がかかれば。」
  • 7着 ケワロス牧浦充徳調教師
    「道中でハミをかんでカーッとしてしまった。そのぶん、最後は脚が上がってしまった。今後のためにもと思って、この距離を使ったが、本質的には短めなのかな。それでもバテバテにならず、よく踏ん張っている。」

東京スポーツ杯2歳ステークス(とうきょうスポーツはいにさいステークス)のその他情報…

正賞は東京スポーツ杯。
旧名称は東京3歳ステークス(1966-1967),府中3歳ステークス(1968-1996),東京スポーツ杯3歳ステークス(1997-2000)。
備考…東京スポーツ杯2歳ステークスは、1966年創設の東京競馬場で施行される中央競馬の重賞競走。
1996年にGⅢに格付けされた。
2017年よりホープフルステークスのステップ競走に指定されている。
東京スポーツは日本の夕刊スポーツ新聞。



コメント
まだコメントがありません。
お名前
E-mail