KeibaList

第66回 日刊スポーツ賞中山金杯 (G3)

サラ系4歳以上 オープン 1回中山1日15:30発走 芝:良
2000m 晴 右 (国際) ハンデ [指定]



着順 枠番 馬番 馬名 性齢 騎手 タイム 着差 PCI 通過 上3F Ave-3F 斤量 馬体重 人気 オッズ 調教師 賞金
3 3 ツクバアズマオー 牡6 吉田豊 2:00.6 52.3 11-11-08-07 35.6 36.43 56.5 480(±0) 1 2.8 尾形充弘 4147万
2 2 2 クラリティスカイ 牡5 田辺裕信 2:00.7 3/4 48.5 03-02-03-03 36.6 36.04 57.5 502(-2) 6 10.9 斎藤誠 1613万
3 1 1 シャイニープリンス 牡7 江田照男 2:01.1 2.1/2 50.9 07-07-08-08 36.1 36.43 56.5 496(±0) 4 8.1 栗田博憲 1007万
4 8 12 シャドウパーティー セン8 内田博幸 2:01.1 ハナ 50.9 07-08-08-08 36.1 36.43 54.0 504(-2) 9 35.7 堀宣行 620万
5 6 9 カムフィー 牡8 蛯名正義 2:01.2 クビ 51.8 12-12-12-11 35.9 36.56 54.0 466(+2) 11 74.8 池上昌和 410万
6 7 11 トミケンスラーヴァ 牡7 長岡禎仁 2:01.2 クビ 46.8 02-02-02-02 37.2 36.00 51.0 512(+4) 12 126.1 竹内正洋
7 5 6 ダノンメジャー 牡5 小牧太 2:01.3 3/4 46.1 01-01-01-01 37.4 35.96 55.0 488(-2) 5 9.8 橋口慎介
8 4 5 ロンギングダンサー 牡8 大野拓弥 2:01.4 3/4 50.9 09-09-11-11 36.2 36.51 54.0 496(±0) 8 35.3 田村康仁
9 7 10 ストロングタイタン 牡4 川田将雅 2:01.4 アタマ 47.4 05-05-05-05 37.1 36.13 54.0 524(±0) 2 3.2 池江泰寿
10 5 7 ドレッドノータス 牡4 戸崎圭太 2:01.5 クビ 48.6 06-06-07-05 36.8 36.30 55.0 468(+8) 3 7.6 矢作芳人
11 4 4 ライズトゥフェイム 牡7 石橋脩 2:01.5 ハナ 51.4 12-13-12-13 36.1 36.60 55.0 488(-4) 10 50.2 加藤征弘
12 6 8 マイネルフロスト 牡6 松岡正海 2:01.9 2.1/2 45.4 09-09-03-03 37.8 36.04 57.0 484(-6) 7 22.0 高木登
13 8 13 マイネグレヴィル 牝6 丹内祐次 2:02.5 3.1/2 44.9 03-04-06-08 38.1 36.17 52.0 472(+2) 13 141.6 和田正道

ラップタイム

12.4 - 11.0 - 12.7 - 11.8 - 12.5 - 12.0 - 11.5 - 12.0 - 12.3 - 12.4
平均1F:11.70 平均3F:35.10 RPCI:43.77 PCI3:50.00

通過タイム

12.4 - 23.4 - 36.1 - 47.9 - 60.4 - 72.4 - 83.9 - 95.9 - 108.2 - 120.6
72.7 - 60.2 - 48.2 - 36.7(上り)

払い戻し金

方式 馬番 配当 人気
単勝 3 280 1
複勝 1 220 3
2 260 5
3 120 1
枠連 2-3 1,930 7
馬連 2-3 1,760 7
方式 馬番 配当 人気
馬単 3-2 2,690 10
ワイド 1-2 1,030 12
1-3 370 2
2-3 550 5
三連複 1-2-3 2,360 5
三連単 3-2-1 10,430 24

レース動画




コーナー通過

1コーナー 6,11(2,13)10,7(1,12)(5,8)3(4,9)
2コーナー 6(2,11)-13-10-7,1,12(5,8)3,9,4
3コーナー 6,11(2,8)10,13,7(1,12,3)5(4,9)
4コーナー (*6,11)(2,8)(10,7)3(13,1,12)(5,9)4

レース後のコメント

  • 1着 ツクバアズマオー尾形充弘調教師
    「年齢と共に大人になりました。今日のレースは流れも向きましたし、色々な意味で運もありました。この後のことは、まだ何も考えていませんが、いい形でスタートできて良かったです。」
  • 1着 ツクバアズマオー吉田豊騎手
    「スタートにいつも不安のある馬ですが、今日は他の馬と同じくらいに出ました。ただ、位置取りが思っていたよりも後ろになりました。前がとばしていたので、自分のリズムを崩さずに乗りました。外からいい感じで上がっていけました。人気になっていましたし、勝てて良かったです。」
  • 2着 クラリティスカイ田辺裕信騎手
    「思った通りの競馬は出来ました。ただ、展開的に少し厳しくなりました。このハンデで、力のあるところを見せてくれました。」
  • 3着 シャイニープリンス江田照男騎手
    「手応えは良かったですし、良く頑張ってくれたと思います。一生懸命走ってくれる馬ですし、どこかで重賞のタイトルを取らせてあげたいと思うのですが…。」
  • 4着 シャドウパーティー内田博幸騎手
    「力のあるところを見せてくれましたし、頑張りました。」
  • 5着 カムフィー蛯名正義騎手
    「形になりましたし、頑張りました。」

中山金杯(ナカヤマキンパイ)のその他情報…

正賞は日刊スポーツ新聞社賞。
旧名称は金盃(1952~1965),日刊スポーツ賞金盃(1966~1970),日刊スポーツ賞金杯(1971~1995),日刊スポーツ賞中山金杯(1996~)。
備考…中山金杯は、1952年に創設された中山競馬場で施行される、サラ系4歳以上の馬による中央競馬の重賞競走。
芝2600m(1952~1960),芝2000m(1961~)



コメント
まだコメントがありません。
お名前
E-mail