KeibaList

第58回 アメリカジョッキークラブカップ (G2)

サラ系4歳以上 オープン 1回中山7日15:45発走 芝:良
2200m 晴 右外 (国際) 別定 [指定]



着順 枠番 馬番 馬名 性齢 騎手 タイム 着差 PCI 通過 上3F Ave-3F 斤量 馬体重 人気 オッズ 調教師 賞金
4 8 タンタアレグリア 牡5 蛯名正義 2:11.9 51.1 08-09-06-03 35.7 36.08 56.0 488(+12) 7 14.7 国枝栄 6319万
2 5 10 ゼーヴィント 牡4 戸崎圭太 2:12.0 1/2 51.2 10-10-10-03 35.7 36.11 55.0 492(+6) 1 2.8 木村哲也 2534万
3 1 1 ミライヘノツバサ 牡4 内田博幸 2:12.2 1.1/4 49.1 02-03-02-02 36.3 35.96 55.0 498(-4) 3 7.1 伊藤大士 1617万
4 3 6 ルミナスウォリアー 牡6 柴山雄一 2:12.5 1.3/4 49.8 14-14-10-06 36.2 36.11 56.0 482(±0) 5 10.5 和田正一郎 930万
5 4 7 ワンアンドオンリー 牡6 田辺裕信 2:12.5 アタマ 50.5 10-11-13-12 36.0 36.19 57.0 500(+4) 6 12.5 橋口慎介 620万
6 6 11 ナスノセイカン 牡5 丸山元気 2:12.6 3/4 49.5 12-12-10-06 36.3 36.11 56.0 472(±0) 9 31.4 矢野英一
7 5 9 シルクドリーマー 牡8 津村明秀 2:12.6 クビ 50.6 13-13-13-10 36.0 36.23 56.0 488(+4) 16 408.4 黒岩陽一
8 6 12 ショウナンバッハ 牡6 松岡正海 2:13.3 47.2 07-08-06-03 37.1 36.08 56.0 456(+12) 11 72.2 上原博之
9 2 3 マイネルメダリスト 牡9 吉田隼人 2:13.5 48.9 14-14-16-16 36.7 36.30 56.0 496(-8) 15 367.0 田中清隆
10 1 2 クラリティスカイ 牡5 柴田善臣 2:13.7 1.1/2 46.2 04-05-06-06 37.5 36.08 57.0 500(-2) 8 19.8 斎藤誠
11 7 14 マイネルフロスト 牡6 柴田大知 2:14.4 43.8 08-05-03-06 38.4 36.00 56.0 482(-2) 13 216.8 高木登
12 8 17 クリールカイザー 牡8 吉田豊 2:14.6 1.1/4 41.9 01-01-01-01 39.0 35.85 56.0 492(+4) 10 33.7 相沢郁
13 7 13 リアファル 牡5 V.シュミノー 2:15.0 2.1/2 42.3 02-02-03-12 39.0 36.00 56.0 522(-2) 2 4.0 音無秀孝
14 8 15 ヤマニンボワラクテ セン6 石川裕紀人 2:15.1 1/2 42.1 04-04-03-12 39.1 36.00 56.0 488(-8) 12 96.9 松永幹夫
15 8 16 サイモントルナーレ 牡11 横山和生 2:15.2 クビ 47.7 17-17-17-17 37.5 36.64 56.0 464(-6) 17 700.9 田中清隆
16 3 5 ホッコーブレーヴ 牡9 大野拓弥 2:16.0 42.3 16-16-15-12 39.3 36.26 56.0 486(+10) 14 275.2 松永康利
2 4 シングウィズジョイ 牝5 C.ルメール - - 04-05-06-10 - - 54.0 474(±0) 4 8.6 友道康夫

ラップタイム

12.6 - 10.8 - 12.4 - 11.9 - 11.9 - 12.3 - 11.8 - 11.9 - 12.2 - 11.8 - 12.3
平均1F:11.36 , 平均3F:34.08 , RPCI:41.63 , PCI3:50.33

通過タイム

12.6 - 23.4 - 35.8 - 47.7 - 59.6 - 71.9 - 83.7 - 95.6 - 107.8 - 119.6 - 131.9
72.3 - 60 - 48.2 - 36.3(上り)

払い戻し金

方式 馬番 配当 人気
単勝 8 1,470 7
複勝 1 210 3
8 340 6
10 130 1
枠連 4-5 960 3
馬連 8-10 1,930 6
方式 馬番 配当 人気
馬単 8-10 5,470 21
ワイド 1-8 1,580 21
1-10 440 2
8-10 760 7
三連複 1-8-10 3,970 9
三連単 8-10-1 28,980 81

レース動画




コーナー通過

1コーナー 17(1,13)(2,4,15)12(8,14)(7,10)11,9-(3,6)-5=16
2コーナー 17,13,1,15(2,4,14)12,8,10,7,11,9(3,6)5=16
3コーナー 17-1(13,15,14)(8,2,4,12)(10,11,6)(7,9)5,3=16
4コーナー (*17,1)(8,12,10)(2,14,11,6)(4,9)(7,13,15,5)3=16

レース後のコメント

  • 1着 タンタアレグリア国枝栄調教師
    「だいぶ休んだので、体も一回り大きくなって力をつけてきました。まだ子供ですが、前に比べると大人になったし、天皇賞での経験が活かされたレースでした。特に問題ないので順調に行ってほしいです。あと1回使って、次の目標は天皇賞ですね」
  • 1着 タンタアレグリア蛯名正義騎手
    「内がずっと空いていたので、こういう形になるといいなあとイメージしていた理想の競馬が出来ました。だいぶ気持ちもついてきて、手応えよく伸びて何とかしのいでくれました。これから賞金を加算して、春と秋に休んだ分を取り戻す競馬が出来れば......と思います。若い者に負けないように頑張ります」
  • 2着 ゼーヴィント戸崎圭太騎手
    「馬が良くなって、精神的にも落ち着いていました。今日は負けてしまいましたが、力もつけているので、もっといい走りができると思います」
  • 3着 ミライヘノツバサ内田博幸騎手
    「ヨーイドンの競馬では厳しいので早めに動いて行きました。よく頑張っています」
  • 4着 ルミナスウォリアー柴山雄一騎手
    「切れ味勝負では厳しいと思って、動いて行きました」
  • 5着 ワンアンドオンリー田辺裕信騎手
    「位置を取りたい馬が多くて下げる形になりました。最後は流れ込むような感じでしたが、この馬としては踏ん張っていたと思います。右にもたれるところもありませんでした」
  • 13着 リアファルV.シュミノー騎手
    「スタートで押したために少し掛かりましたが、あとはリラックスしていました。ところが、4コーナーを回ったところで反応が悪くなってしまいました」
  • 中止 シングウィズジョイC.ルメール騎手
    「前の馬の脚と接触して落馬してしまった。自分自身の体は大丈夫です」 

アメリカジョッキークラブカップ()のその他情報…

正賞はアメリカジョッキークラブ賞。
備考…アメリカジョッキークラブカップは、1960年に創設された日本中央競馬会が中山競馬場で施行するサラ系4歳以上の馬による中央競馬の重賞競走。
1960年に日米友好の一環として、ニューヨークジョッキークラブから優勝杯の贈呈を受け創設された。
1984年グレード制の施行によりGⅡに格付けされた。

<芝2000m(1960),芝2600m(1961~1966).芝2500(1967~1971),芝2400(1972~1979),芝2500(1980~1983),ダート1800(1983),芝2200(1985~)>




コメント
1. ななし[]
4番シングウィズジョイは、4コーナーで前の馬に触れてつまずき、転倒したため競走を中止
馬は左上腕骨々折で予後不良、ルメール騎手は背部打撲、咽頭部挫傷
2017-01-23 09:23:47
お名前
E-mail