KeibaList

第7回 JBCレディスクラシック (Jpn1)

サラ系3歳以上   13回大井5日15:45発走 ダート:重
1800m 晴 右 定量



着順 枠番 馬番 馬名 性齢 騎手 タイム 着差 PCI 通過 上3F Ave-3F 斤量 馬体重 人気 オッズ 調教師 賞金
5 8 ララベル 牝5 真島大輔 1:54.2 46.0 03-03-03-02 39.1 37.55 55.0 554(-3) 5 11.2 荒山勝徳 4100万
2 2 3 プリンシアコメータ 牝4 武豊 1:54.2 アタマ 46.0 01-01-01-01 39.1 37.55 55.0 489(+5) 4 8.3 矢野英一 1435万
3 6 11 ラインハート 牝6 笹川翼 1:54.4 3/4 49.0 13-13-12-10 38.4 38.00 55.0 467(+3) 8 207.1 月岡健二 820万
4 1 1 ワンミリオンス 牝4 福永祐一 1:54.6 45.8 06-04-06-04 39.3 37.65 55.0 464(-12) 3 7.9 小崎憲 410万
5 4 7 アンジュデジール 牝3 横山典弘 1:55.2 45.1 08-07-07-06 39.7 37.75 53.0 478(-1) 2 4.3 昆貢 205万
6 8 14 タガノヴェローナ 牝3 岩田康誠 1:55.4 46.1 12-11-11-12 39.5 37.95 53.0 468(-4) 7 17.6 中村均
7 2 2 ティルヴィング 牝4 坂井英光 1:55.6 1.1/4 44.5 11-07-09-08 40.0 37.80 55.0 470(±0) 11 422.5 高野毅
8 3 4 プリンセスバリュー 牝7 吉原寛人 1:55.6 クビ 42.7 02-02-02-03 40.5 37.55 55.0 425(-7) 12 475.0 村上頼章
9 8 15 シルキークィーン 牝6 矢野貴之 1:55.8 1.1/4 44.8 10-10-10-11 40.0 37.90 55.0 485(+1) 9 255.5 鈴木啓之
10 4 6 ファイトユアソング 牝6 増田充宏 1:56.0 43.6 09-09-08-09 40.4 37.80 55.0 450(+2) 13 511.8 佐々木仁
11 3 5 ホワイトフーガ 牝5 蛯名正義 1:56.3 1.1/2 41.8 04-06-05-05 41.0 37.65 55.0 514(±0) 1 1.8 高木登
12 7 13 キンショーユキヒメ 牝4 内田博幸 1:56.4 1/2 41.6 04-05-04-06 41.1 37.65 55.0 502(-8) 6 14.1 中村均
13 6 10 スパンコール 牝6 山本聡哉 1:56.6 1.1/4 46.9 15-15-14-14 39.7 38.45 55.0 476(-12) 10 400.7 瀬戸幸一
14 7 12 ディアマルコ 牝4 佐原秀泰 1:57.2 45.4 07-11-15-15 40.3 38.45 55.0 454(-1) 14 532.4 那俄性哲也
15 5 9 タッチスプリント 牝3 倉兼育康 1:57.3 1/2 44.8 14-14-13-13 40.5 38.40 53.0 402(-18) 15 781.6 別府真司

ラップタイム

, , , PCI3:47.00

通過タイム


払い戻し金

方式 馬番 配当 人気
単勝 8 1,120 5
複勝 3 290 3
8 330 4
11 3,160 9
枠連 2-5 4,200 14
馬連 3-8 4,290 14
方式 馬番 配当 人気
馬単 8-3 10,410 30
ワイド 3-8 1,020 11
3-11 13,950 30
8-11 17,140 35
三連複 3-8-11 70,910 57
三連単 8-3-11 1,340,540 439

レース動画




コーナー通過

1コーナー 3,4,8,(5,13),1,12,7,6,15,2,14,11,9,10
2コーナー 3,4,8,1,13,5,(2,7),6,15,(12,14),11,9,10
3コーナー 3,4,8,13,5,1,7,6,2,15,14,11,9,10,12
4コーナー 3,8,4,1,5,(7,13),2,6,11,15,14,9,10,12

レース後のコメント

  • 1着 ララベル真島大輔騎手
    「ずっと2歳の時からパートナーをくんで、調教師と大きいところを取ろうと話していました。嬉しいです。ララベルには頭が下がります。」
  • 1着 ララベル荒山勝徳調教師
    「嬉しいというか、胸が一杯です。普段は冷静にレースを見ていられるのですが、今日は冷静にいられませんでした。今までもララベルは頑張ってきてくれて、こうして大きいレースを取ってくれて本当に嬉しいです。引退までどこを使うかは未定ですが、最後まで応援のほどよろしくお願いいたします。」
  • 2着 プリンシアコメータ武豊騎手
    「惜しかったです。スタートが良ければ先手を取ることも考えていて、前半からいいペースで行くことができました。着差が着差だけに不利が痛かったです。それでもこのメンバーでよくやっています。」
  • 3着 ラインハート笹川翼騎手
    「調教を毎日つけて手応えを感じていました。エルムステークスで牡馬相手に真ん中くらいの着順でしたし、牝馬同士なら着くらいはあるかと思っていました。うまく折り合えて、終いは切れました。重賞でもやれる器です。」
  • 4着 ワンミリオンス福永祐一騎手
    「道中楽に行けたのですが、勝負どころで手応えがなくなりました。よく頑張っています。」
  • 5着 アンジュデジール横山典弘騎手
    「スタートで躓きましたが、それにしても負けすぎました。もしかしたら馬場が合わなかったのかもしれません。若い馬ですから、これからまだまだ成長すると思います。」
  • 6着 タガノヴェローナ岩田康誠騎手
    「少し出負けしたけど、盛り返してくれた。」
  • 11着 ホワイトフーガ蛯名正義騎手
    「スタートで躓きましたが、それにしても負けすぎました。もしかしたら馬場が合わなかったのかもしれません。若い馬ですから、これからまだまだ成長すると思います。」
  • 11着 ホワイトフーガ高木登調教師
    「喉鳴りがひどくなっているので、オーナーと相談して引退させる方向で検討します。」
  • 12着 キンショーユキヒメ内田博幸騎手
    「砂をかぶった経験がないから、かわいそうな競馬だった。」

コメント
まだコメントがありません。
お名前
E-mail