KeibaList

第53回 京都牝馬ステークス (G3)

サラ系4歳以上 オープン 2回京都7日15:35発走 芝:良
1400m 晴 右外 牝 (国際) 別定 [指定]



着順 枠番 馬番 馬名 性齢 騎手 タイム 着差 PCI 通過 上3F Ave-3F 斤量 馬体重 人気 オッズ 調教師 賞金
6 8 ミスパンテール 牝4 横山典弘 1:23.0 57.6 06-06 34.1 36.68 55.0 506(+6) 1 3.1 昆貢 3643万
2 7 10 デアレガーロ 牝4 池添謙一 1:23.1 1/2 58.3 10-10 34.0 36.83 54.0 476(+8) 4 5.2 大竹正博 1412万
3 8 12 エスティタート 牝5 武豊 1:23.1 クビ 57.8 08-09 34.1 36.75 53.0 444(±0) 5 10.7 松永幹夫 906万
4 8 11 エンジェルフェイス 牝5 岩田康誠 1:23.2 クビ 55.9 05-04 34.5 36.53 54.0 510(-2) 9 22.7 藤原英昭 540万
5 2 2 ワンスインナムーン 牝5 石橋脩 1:23.4 1.1/2 53.2 01-01 35.1 36.23 55.0 448(+13) 3 5.1 斎藤誠 360万
6 5 5 ヴゼットジョリー 牝4 和田竜二 1:23.6 1.1/4 54.1 04-04 35.0 36.45 54.0 472(+2) 8 20.6 中内田充正
7 4 4 ミスエルテ 牝4 川田将雅 1:23.6 アタマ 57.8 11-10 34.3 36.98 54.0 468(+4) 6 12.1 池江泰寿
8 1 1 オーヴィレール 牝5 四位洋文 1:23.8 1.1/4 55.6 08-06 34.8 36.75 53.0 482(-2) 7 20.3 今野貞一
9 7 9 タマモブリリアン 牝5 古川吉洋 1:23.9 1/2 54.8 06-06 35.0 36.68 54.0 478(+2) 12 160.5 南井克巳
10 6 7 サザナミ 牝6 浜中俊 1:24.3 2.1/2 55.6 11-10 35.0 36.98 54.0 418(-8) 10 58.8 堀宣行
11 3 3 ソルヴェイグ 牝5 M.デムーロ 1:24.5 1.1/4 50.6 02-02 36.1 36.30 55.0 478(+10) 2 5.0 鮫島一歩
12 5 6 アリンナ 牝4 松若風馬 1:25.1 3.1/2 48.9 03-03 36.7 36.30 54.0 428(+20) 11 152.9 松元茂樹

ラップタイム

12.4 - 11.4 - 12.3 - 12.2 - 11.8 - 11.3 - 11.6
平均1F:11.43 平均3F:34.29 RPCI:47.91 PCI3:57.33

通過タイム

12.4 - 23.8 - 36.1 - 48.3 - 60.1 - 71.4 - 83.0
70.6 - 59.2 - 46.9 - 34.7(上り)

払い戻し金

方式 馬番 配当 人気
単勝 8 310 1
複勝 8 140 1
10 180 3
12 250 5
枠連 6-7 820 1
馬連 8-10 860 1
方式 馬番 配当 人気
馬単 8-10 1,580 3
ワイド 8-10 370 2
8-12 660 7
10-12 970 14
三連複 8-10-12 2,930 7
三連単 8-10-12 10,260 17

レース動画




コーナー通過

3コーナー (*2,3)6,5,11(9,8)(1,12)10(7,4)
4コーナー (*2,3)6(5,11)(9,1,8)12(7,10,4)

レース後のコメント

  • 1着 ミスパンテール横山典弘騎手
    「返し馬からテンションが高かったことが今日は気になりましたが、上手に走ってくれて良かったです。馬場の影響もあり、前回ほどの切れ味はありませんでしたが、よく頑張ってくれました。」
  • 1着 ミスパンテール昆貢調教師
    「G1での相手を考えると、もうひとつかなという勝ち方だけど、勝った意義が大きい。目標のヴィクトリアマイルへ、うまく持っていきたい。」
  • 2着 デアレガーロ池添謙一騎手
    「ペースが落ち着いて力むところがありました。一瞬、勝ち馬よりも前に出たけど、最後はねじ伏せられてしまいました。でも、重賞で通用することは分かりました。」
  • 2着 デアレガーロ大竹正博調教師
    「スローペースで、前半折り合いを欠いていました。もう少し流れてくれていたらスムースだったかもしれません。それでもよく頑張りましたし、先々が楽しみです。」
  • 3着 エスティタート武豊騎手
    「早め先頭の競馬を狙って、いいレースが出来ました。」
  • 4着 エンジェルフェイス岩田康誠騎手
    「1400mでも対応出来ました。直線ではもう一度脚を使ってくれました。」
  • 5着 ワンスインナムーン石橋脩騎手
    「内枠でしたし、自分の競馬をしました。直線にすごくいい形で向けましたが、最後は内と外の差が出た感じがします。」
  • 6着 ヴゼットジョリー和田竜二騎手
    「気性など、うまくかみ合わないところがあった。」
  • 7着 ミスエルテ川田将雅騎手
    「ゲートで最後の最後に突進してしまいました。一時期よりは雰囲気も変わってきましたので、このままいい方向に向かってほしいです。」
  • 8着 オーヴィレール四位洋文騎手
    「デキはいいと聞いていましたが、1200mばかり使われていましたので、1400mでは折り合いが難しかったです。」
  • 9着 タマモブリリアン古川吉洋騎手
    「いいところに潜り込めたけど、最後は決め手の差が出た。」
  • 10着 サザナミ浜中俊騎手
    「現状、重賞のメンバーでは…。」
  • 11着 ソルヴェイグM.デムーロ騎手
    「頑張れなかったですね。敗因は分かりません。」
  • 12着 アリンナ松若風馬騎手
    「道中、力むところがありました。」

京都牝馬ステークス(きょうとひんばステークス)のその他情報…

旧名称は京都牝馬特別(1966~2000)。
備考…京都牝馬ステークスは、1966年に創設された日本中央競馬会が京都競馬場で施行する3歳以上の牝馬による中央競馬の重賞競走創設。
1984年グレード制施行によりGⅢに格付けされた。
芝2000m(1966-1967),芝1600m(1968-1983),ダート1400,(1984),芝1600m(1985-2015),芝1400m(2016~)




コメント
まだコメントがありません。
お名前
E-mail