KeibaList

都大路ステークス (特別競走)

サラ系4歳以上 オープン 3回京都7日15:35発走 芝:良
1800m 晴 右外 (国際) 別定 [指定]



着順 枠番 馬番 馬名 性齢 騎手 タイム 着差 PCI 通過 上3F Ave-3F 斤量 馬体重 人気 オッズ 調教師 賞金
2 2 サンマルティン セン6 池添謙一 1:44.6 57.1 13-12 33.3 35.65 57.0 502(+4) 5 7.3 国枝栄 2430万
2 1 1 エアアンセム 牡7 藤岡佑介 1:44.9 1.3/4 53.4 06-04 34.2 35.35 56.0 506(+10) 6 11.6 吉村圭司 969万
3 3 4 グァンチャーレ 牡6 古川吉洋 1:45.1 1.1/4 51.4 03-03 34.7 35.20 56.0 472(+2) 2 5.1 北出成人 604万
4 6 10 マサハヤドリーム 牡6 和田竜二 1:45.1 クビ 53.2 08-07 34.3 35.40 56.0 472(-6) 11 48.0 今野貞一 360万
5 7 11 キョウヘイ 牡4 高倉稜 1:45.2 1/2 53.4 09-07 34.3 35.45 56.0 432(-6) 8 23.1 宮本博 240万
6 5 8 アメリカズカップ 牡4 松若風馬 1:45.4 55.0 13-14 34.0 35.70 58.0 446(-8) 9 25.5 音無秀孝
7 6 9 ヴォージュ 牡5 M.デムーロ 1:45.5 1/2 52.5 09-10 34.6 35.45 56.0 514(+4) 4 6.0 西村真幸
8 7 12 トーセンデューク 牡7 四位洋文 1:45.5 クビ 53.3 12-12 34.4 35.55 56.0 456(+4) 10 28.4 藤原英昭
9 8 14 ストロングタイタン 牡5 岩田康誠 1:45.6 クビ 49.6 02-02 35.3 35.15 56.0 522(+14) 3 5.9 池江泰寿
10 4 6 レトロロック 牡6 藤岡康太 1:45.8 1.1/4 52.0 09-10 34.8 35.50 56.0 482(+4) 7 19.7 角居勝彦
11 4 5 ラングレー 牡7 国分恭介 1:46.1 49.4 05-04 35.5 35.30 57.0 494(+12) 13 198.0 矢作芳人
12 3 3 アルマワイオリ 牡6 幸英明 1:46.8 45.9 01-01 36.6 35.10 56.0 488(±0) 14 216.9 西浦勝一
13 8 13 テイエムイナズマ 牡8 酒井学 1:47.7 44.8 03-04 37.2 35.25 58.0 514(±0) 12 159.9 武英智
14 5 7 プラチナムバレット 牡4 浜中俊 1:48.0 44.8 06-07 37.3 35.35 57.0 484(-2) 1 3.3 河内洋

ラップタイム

12.4 - 10.9 - 11.5 - 12.0 - 11.9 - 11.5 - 11.5 - 11.3 - 11.6
平均1F:11.11 平均3F:33.33 RPCI:45.35 PCI3:53.67

通過タイム

12.4 - 23.3 - 34.8 - 46.8 - 58.7 - 70.2 - 81.7 - 93.0 - 104.6
69.8 - 57.8 - 45.9 - 34.4(上り)

払い戻し金

方式 馬番 配当 人気
単勝 2 730 5
複勝 1 340 6
2 260 5
4 170 2
枠連 1-2 5,990 24
馬連 1-2 5,280 21
方式 馬番 配当 人気
馬単 2-1 9,520 37
ワイド 1-2 1,610 22
1-4 800 9
2-4 740 7
三連複 1-2-4 5,890 21
三連単 2-1-4 44,710 147

レース動画




コーナー通過

3コーナー (*3,14)(4,13)5(1,7)10(11,6,9)12(2,8)
4コーナー 3,14,4(1,5,13)(11,10,7)(6,9)(2,12)8

レース後のコメント

  • 1着 サンマルティン国枝栄調教師
    「うまく乗ってくれた。折り合いがつけば能力はあるからね。理想的な乗り方。こんな競馬ができれば楽しみ。この後は重賞に行くと思います。」
  • 1着 サンマルティン池添謙一騎手
    「引っ掛かると聞いていたので、そこだけを大事に乗りました。良い形でムキにならずに追走出来ました。返し馬などではうるさいところもありましたが、レースに行ってからは折り合いがついていました。良い形で4コーナーを回って、初めて乗ったのでどれくらい脚を使ってくれるかと思っていました。良い脚を使ってくれましたし、強かったです。良い内容でした。今後も十分に楽しみです。」
  • 2着 エアアンセム藤岡佑介騎手
    「スタートをタイミング良く出て、インで脚を溜めていました。抜け出した時はやったかと思いましたが、勝ち馬の方が決め手は上でした。それでも昇級戦としては良い内容でした。」
  • 4着 マサハヤドリーム和田竜二騎手
    「中団のインを狙っていました。3コーナーの坂からハミが掛かり、行きたくないところに行ってしまいました。」

コメント
まだコメントがありません。
お名前
E-mail