KeibaList

春日特別 (特別競走)

サラ系4歳以上 1000万円以下 2回京都8日
芝1800m 右外 (混合) 定量



馬名 性齢 調教師 斤量 戦績 総賞金 前走
アグネスミニッツ 牡7 [西]河内洋 57.0 26戦2勝 2050万 グラスワンダー 春日特別 中 0週
アドマイヤツヨシ 牡8 [西]梅田智之 57.0 48戦3勝 6636万 アドマイヤムーン 春日特別 中 0週
スズカメジャー 牡4 [西]橋田満 56.0 10戦2勝 2266.5万 ダイワメジャー 4歳上1000万下 中 0週
ストンライティング 牡5 [西]川村禎彦 57.0 16戦4勝 4589.4万 ストーミングホーム 春日特別 中 0週
ティーエスクライ 牝6 [西]岩元市三 55.0 39戦3勝 6505.8万 ハーツクライ 春日特別 中 0週
トライブキング 牡5 [西]中竹和也 57.0 25戦2勝 2456.1万 ディープインパクト 春日特別 中 0週
トルストイ 牡8 [西]音無秀孝 57.0 28戦2勝 3980.4万 ディープインパクト 春日特別 中 0週
バルベーラ 牝4 [西]渡辺薫彦 54.0 17戦2勝 1745万 ルーラーシップ 春日特別 中 0週
プリンセスルーラー 牝4 [西]高橋康之 54.0 11戦2勝 2779.8万 ルーラーシップ 春日特別 中 0週
ミスディレクション セン4 [西]加藤敬二 56.0 10戦2勝 1650万 ミスキャスト 春日特別 中 0週
メイショウテンシャ 牡4 [西]池添兼雄 56.0 15戦2勝 2653.8万 ディープインパクト 春日特別 中 0週
メイショウミツボシ 牡6 [西]本田優 57.0 35戦3勝 4146.6万 メイショウサムソン 春日特別 中 0週
ラディウス 牡7 [西]高野友和 57.0 39戦3勝 7758.5万 マンハッタンカフェ 春日特別 中 0週
リングオブハピネス 牝5 [西]奥村豊 55.0 19戦2勝 1560万 コンデュイット 稲荷特別 中 2週

戦績はレース後にも更新された今現在の値です。
2018年2月18日(日)開催の春日特別の特別登録馬情報です。


コース情報

スタート地点は2コーナー奥のポケット。向正面の直線を目一杯使うことになり、3コーナーまでの距離は約900m(Aコース時)もある。向正面半ばからは徐々に坂を上り、3コーナーのところで頂上を迎える。そして4コーナーにかけて下るというレイアウト。外回りコース使用で高低差は4.3m(内回りは3.1m)。最後の直線は平坦で、Aコース時が404m、B、C、Dコース時が399m。スタートから最初のコーナーまでの距離がかなり長いため、前半はゆったり流れるケースが多い。そこで逃げ、先行馬が飛ばすと、かなり縦長な隊列となる。中盤にペースが少し落ちつき、3コーナーのラスト800m付近から徐々にペースアップ。直線に向いてからは完全に瞬発力勝負。速い脚がない馬は早めに動かなければならない。なお、3歳以上重賞の水準勝ち時計は05年以前の京阪杯を参考にしている。きさらぎ賞の水準勝ち時計は約3秒遅い。脚質は先行馬と差し馬が中心。Dコース時のみ逃げ馬の成績が少しいいが、実力馬でないと逃げ切るのは困難だ。追い込みも勝ち切るのは容易ではなく、2、3着が多くなっている。枠順はほぼフラット。種牡馬成績はダンスインザダーク、アグネスタキオン、シンボリクリスエス、スペシャルウィーク、キングカメハメハが上位。リファール系のキングヘイロー、ホワイトマズルもいい。各馬が脚を溜める中、シルポートはスピードと先行力で1頭だけ違う競馬をした。ヴァイスリージェント系のクロフネ、フレンチデピュティは芝1600mの外回りよりは若干マシな程度。ステイゴールド、タイキシャトルはひと息。 ●クラス別水準ラップ(3F-3F-3F)と勝ち時計 2歳OP特別・重賞(35.3-36.5-35.7=1.47.5)、3歳以上500万(35.3-37.1-35.1=1.47.5)、3歳以上1000万(35.4-36.8-34.9=1.47.1)、3歳以上準OP・OP特別(35.2-36.2-35.2=1.46.6)、3歳以上重賞(35.1-35.5-34.9=1.45.5)
JV-LINK

<<
2018年2月
>>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28