KeibaList

第14回 中山グランドジャンプ (J.G1)

サラ障害4歳以上 オープン 3回中山7日15:40発走 芝:不良
4250m 雨 外 (国際) 定量



着順 枠番 馬番 馬名 性齢 騎手 タイム 着差 PCI 通過 上3F Ave-3F 斤量 馬体重 人気 オッズ 調教師 賞金
6 9 マジェスティバイオ 牡5 柴田大知 5:02.9 281.8 06-06-05-03 14.3 47.44 63.0 506(-6) 1 1.5 田中剛 6546万
2 5 7 バアゼルリバー 牡6 小坂忠士 5:04.2 283.3 03-03-02-02 14.3 47.65 63.0 480(+6) 2 4.5 松田博資 2613万
3 5 6 コスモソユーズ 牡4 平沢健治 5:04.8 3.1/2 283.9 08-09-08-05 14.3 47.75 62.0 500(±0) 8 36.9 清水美波 1607万
4 6 8 トーセンオーパス セン6 横山義行 5:06.8 大差 283.8 07-07-06-06 14.4 48.07 63.0 452(-6) 6 31.7 宗像義忠 980万
5 2 2 テイエムブユウデン 牡5 林満明 5:06.8 ハナ 283.8 02-02-01-01 14.4 48.07 63.0 452(-8) 12 95.2 岩元市三 650万
6 3 3 クランエンブレム 牡8 山本康志 5:07.5 282.2 05-04-04-04 14.5 48.16 63.0 514(-18) 4 14.5 手塚貴久
7 7 10 セイエイ 牡4 高野和馬 5:07.7 282.4 13-13-12-12 14.5 48.20 62.0 528(-2) 11 93.1 小桧山悟
8 8 13 モルフェサイレンス 牡7 大江原圭 5:08.4 283.2 11-12-11-07 14.5 48.31 63.0 502(+12) 13 177.4 大江原哲
9 4 4 アグネスラナップ 牡7 北沢伸也 5:10.1 大差 282.7 04-04-09-10 14.6 48.58 63.0 500(-4) 3 12.5 西浦勝一
10 4 5 キングジョイ 牡10 西谷誠 5:10.4 1.3/4 283.0 10-11-13-13 14.6 48.62 63.0 514(-6) 7 33.1 増本豊
11 7 11 ディアマイホース 牡6 穂苅寿彦 5:10.6 1.1/4 283.3 11-10-09-10 14.6 48.66 63.0 512(-4) 10 67.2 菊沢隆徳
12 8 12 バシケーン 牡7 五十嵐雄祐 5:11.2 3.1/2 283.9 08-08-06-08 14.6 48.76 63.0 448(+8) 5 16.1 高橋義博
13 1 1 メルシーモンサン 牡7 黒岩悠 5:12.5 283.0 01-01-02-08 14.7 48.95 63.0 520(-8) 9 44.1 武宏平

ラップタイム

PCI3:282.33

通過タイム


払い戻し金

方式 馬番 配当 人気
単勝 9 150 1
複勝 6 380 7
7 140 2
9 110 1
枠連 5-6 270 1
馬連 7-9 270 1
方式 馬番 配当 人気
馬単 9-7 390 1
ワイド 6-7 1,130 15
6-9 580 7
7-9 170 1
三連複 6-7-9 2,530 8
三連単 9-7-6 5,040 11

レース動画




コーナー通過

1コーナー 1-2=7-4,3,9,8(6,12)5=(13,11)=10
2コーナー 1-2=7(3,4)-9,8,12,6,11,5,13-10
3コーナー 2-(1,7)3,9-(8,12)6(4,11)-13=10=5
4コーナー (*2,7)9-3,6-8-13(1,12)(4,11)-10=5

中山グランドジャンプ(なかやまグランドジャンプ)のその他情報…

正賞は農林水産大臣賞,日本馬主協会連合会会長賞。
旧名称は中山大障碍特別(1935),農林省賞典障碍(1936-1938,1948),中山農林省賞典障碍(1939-1943),中山大障害(春)(1949-1987,1989-1998),東京大障害(1988)。
備考…中山グランドジャンプは1999年に5歳(現4歳)以上の馬による障害の重賞として創設された。
芝4100m(1999-2000),芝4250m(2001-2010,2012~),芝4260m(2011)
中山競馬場の襷(たすき)コースは通称「大障害コース」とも呼ばれ、 大竹柵、大いけ垣という2つの難所がある。
1934年に創設された大障害特別が前身で、その後中山大障害(春)となり、それをリニューアルする形でJ.G1として本競走が創設された。



コメント
まだコメントがありません。
お名前
E-mail