KeibaList

第37回 新潟2歳ステークス (G3)

サラ系2歳 オープン 2回新潟10日15:45発走 芝:良
1600m 晴 左外 (国際) 馬齢 (特指)



着順 枠番 馬番 馬名 性齢 騎手 タイム 着差 PCI 通過 上3F Ave-3F 斤量 馬体重 人気 オッズ 調教師 賞金
5 8 フロンティア 牡2 岩田康誠 1:34.6 62.5 02-02 32.9 37.02 54.0 444(-10) 3 7.2 中内田充正 3154万
2 8 15 コーディエライト 牝2 津村明秀 1:34.7 3/4 61.7 01-01 33.1 36.96 54.0 460(+14) 5 10.9 佐々木晶三 1215万
3 2 3 テンクウ 牡2 北村宏司 1:34.7 アタマ 64.3 06-06 32.6 37.26 54.0 446(+2) 2 5.5 奥村武 788万
4 6 10 エングローサー 牡2 木幡巧也 1:35.4 62.9 09-09 33.1 37.38 54.0 468(+4) 11 50.2 清水久詞 470万
5 7 12 キボウノダイチ 牡2 高倉稜 1:35.4 ハナ 61.4 04-04 33.4 37.20 54.0 480(+2) 14 67.6 松元茂樹 310万
6 3 5 オーデットエール 牡2 柴田善臣 1:35.5 3/4 63.6 12-12 33.0 37.50 54.0 468(±0) 6 11.3 須貝尚介
7 4 6 プレトリア 牡2 吉田隼人 1:35.6 クビ 63.3 09-09 33.1 37.50 54.0 444(+14) 4 7.4 中川公成
8 4 7 マイネルサイルーン 牡2 石橋脩 1:35.7 3/4 59.9 02-03 33.8 37.14 54.0 434(-6) 10 37.6 清水英克
9 7 13 シンデレラメイク 牝2 中谷雄太 1:35.8 クビ 61.6 07-07 33.5 37.38 54.0 470(+10) 7 12.4 鮫島一歩
10 5 9 フィルハーモニー 牝2 柴田大知 1:35.9 3/4 60.2 04-04 33.8 37.26 54.0 498(±0) 15 81.7 中舘英二
11 2 2 トッカータ 牡2 丸田恭介 1:36.3 2.1/2 60.9 13-12 33.8 37.50 54.0 464(+8) 12 51.7 和田雄二
12 1 1 ムスコローソ 牡2 大野拓弥 1:36.4 1/2 61.6 13-12 33.7 37.62 54.0 494(+2) 1 3.4 手塚貴久
13 8 14 ダンツセイケイ 牡2 田中勝春 1:36.4 クビ 59.1 07-07 34.2 37.32 54.0 464(+6) 9 36.2 山内研二
14 6 11 ラインギャラント 牝2 吉田豊 1:36.6 1.1/4 59.5 13-09 34.2 37.44 54.0 434(-4) 13 61.8 水野貴広
15 3 4 グランデウィーク 牡2 柴山雄一 1:38.6 大差 54.3 09-12 36.0 37.56 54.0 504(+6) 8 24.8 畠山吉宏

ラップタイム

13.1 - 11.2 - 12.3 - 12.7 - 12.3 - 11.4 - 10.4 - 11.2
平均1F:11.50 平均3F:34.50 RPCI:57.27 PCI3:62.33

通過タイム

13.1 - 24.3 - 36.6 - 49.3 - 61.6 - 73.0 - 83.4 - 94.6
70.3 - 58 - 45.3 - 33(上り)

払い戻し金

方式 馬番 配当 人気
単勝 8 720 3
複勝 3 200 2
8 240 3
15 350 7
枠連 5-8 1,880 8
馬連 8-15 3,760 14
方式 馬番 配当 人気
馬単 8-15 6,950 26
ワイド 3-8 770 5
3-15 1,390 15
8-15 1,340 13
三連複 3-8-15 8,330 23
三連単 8-15-3 49,030 143

レース動画




コーナー通過

3コーナー 15(7,8)(9,12)3(13,14)(6,4,10)5(1,2,11)
4コーナー 15,8,7(9,12)3(13,14)(6,10,11)(1,5,4,2)

レース後のコメント

  • 1着 フロンティア中内田充正調教師
    「行って欲しくないと思っていたところで、うまく抑えてくれました。終いもしっかり伸びていて、フラフラしていながらもしっかり走っていました。暑い中で頑張ってくれましたので褒めてあげたいです。新馬戦が太め残しでしたから、馬体はこんなものかなと思います。いい形でレースをしてくれました。」
  • 1着 フロンティア岩田康誠騎手
    「新馬は逃げて、2走目どうなるか、返し馬やゲート裏で考えていました。いいスタートを切って、前に1頭、馬を置いて競馬を出来たことが良かったです。最後しぶとく長く脚を使ってくれました。(この馬の)お兄さんでいい競馬をしてくれましたので、この馬もそのくらい活躍して欲しいです。距離は延びても大丈夫と思います。」
  • 2着 コーディエライト津村明秀騎手
    「レース前もカリカリしていました。自然と行く形でしたが、最後まで食らいついていました。」
  • 3着 テンクウ北村宏司騎手
    「内が残りそうで、前に行きそうな馬も少なく、前でスムースに運ぼうと思っていました。後ろを待たずに追い出して行きました。手先が軽くていい反応をしてくれます。」
  • 4着 エングローサー木幡巧也騎手
    「前に行かせようと思っていた通り、いい位置をキープしてくれました。終いはいい脚を使って、一発あるかなと思いましたが、最後まで頑張ってくれました。」
  • 5着 キボウノダイチ高倉稜騎手
    「だいぶ舞い上がっていましたが、その分、スタートは良くていい位置が取れました。能力を出し切れました。今後はイレ込みがカギになりそうです。」
  • 6着 オーデットエール柴田善臣騎手
    「ゲートは普通に出たけど、そのあとが速くなくてついていけず、窮屈にもなった。ペースも遅かったね…。」
  • 7着 プレトリア吉田隼人騎手
    「返し馬から馬が我を忘れていた。そのあたりの精神面が今後の課題ですね。」
  • 8着 マイネルサイルーン石橋脩騎手
    「ゲートを上手に出てくれたし、ハナに行こうと思えば行けそうだったけど、前向きすぎる面があるのでポケットへ。思った以上にいい位置が取れたし、折り合い面も何とか我慢は利いていた。今後はハナに行かせる形でもいいのかもしれない。」
  • 9着 シンデレラメイク中谷雄太騎手
    「レースが上手で、折り合いがしっかりしていて、力をつけてきています。新馬で長い脚を使うタイプであって、速い脚は使えないかなと思った通りのレースになりました。終始手応えは良かったです。経験は積めました。」
  • 10着 フィルハーモニー柴田大知騎手
    「内回りは良かったけど、切れ負けしてしまった。」
  • 11着 トッカータ丸田恭介騎手
    「道中はゆっくり運んで末脚勝負。3角で引っかかってしまったけど、レースに行くまでの過程は良かった。」
  • 12着 ムスコローソ大野拓弥騎手
    「位置取りが悪くなってタイトなレースになりました。道中で気負った分、精神的に幼い面が出てしまいました。」
  • 13着 ダンツセイケイ田中勝春騎手
    「中団から競馬をしてくれて、いい感じだったけど、思ったより伸びなかった。これから良くなる馬。」
  • 14着 ラインギャラント吉田豊騎手
    「かかるところはなかったけど、距離は短いほうがいい。」
  • 15着 グランデウィーク柴山雄一騎手
    「少し力んでいて、最後もしまいがアラアラになってしまった。敗因が分からないね…。」

関連ニュース

第37回 新潟2歳ステークス 反省


新潟2歳ステークス(にいがたにさいステークス)のその他情報…

旧名称は新潟3歳ステークス(1968-2000)。
備考…新潟2歳ステークスは1968年に創設された3歳(現2歳)馬による重賞競走。
1968年から1980年まではオープン競走で1981年に重賞競走に。
1984年にGⅢに格付けされた。
<芝1200m(1981-1996,2000),芝1400m(1997-1999,2001),芝1600m(2003-)>
2歳世代で最初に施行されるマイル以上の距離の重賞競走




コメント
まだコメントがありません。
お名前
E-mail