KeibaList

第21回 富士ステークス (G3)

サラ系3歳以上 オープン 4回東京6日15:45発走 芝:良
1600m 晴 左 (国際) 別定 (指定)



着順 枠番 馬番 馬名 性齢 騎手 タイム 着差 PCI 通過 上3F Ave-3F 斤量 馬体重 人気 オッズ 調教師 賞金
4 8 ロジクライ 牡5 C.ルメール 1:31.7 52.3 02-02 33.9 34.68 56.0 514(+2) 2 4.5 須貝尚介 4163万
2 6 11 ワントゥワン 牝5 J.モレイラ 1:32.0 56.3 14-14 33.2 35.28 54.0 448(+2) 3 6.1 藤岡健一 1618万
3 7 14 レッドアヴァンセ 牝5 北村友一 1:32.0 ハナ 53.8 07-07 33.7 34.98 54.0 458(+10) 5 6.8 音無秀孝 1009万
4 3 6 エアスピネル 牡5 福永祐一 1:32.1 1/2 53.0 04-06 33.9 34.92 57.0 478(±0) 1 4.1 笹田和秀 620万
5 7 13 ペルシアンナイト 牡4 M.デムーロ 1:32.2 3/4 53.7 07-09 33.8 35.04 59.0 484(-6) 4 6.3 池江泰寿 410万
6 5 9 ハクサンルドルフ 牡5 戸崎圭太 1:32.3 1/2 56.3 16-15 33.3 35.40 56.0 472(+8) 7 28.1 西園正都
7 8 17 ヒーズインラブ 牡5 藤岡康太 1:32.4 1/2 56.0 15-15 33.4 35.40 57.0 524(-8) 12 69.4 藤岡健一
7 8 18 ジャンダルム 牡3 武豊 1:32.4 同着 54.0 11-11 33.8 35.16 54.0 500(+12) 6 7.3 池江泰寿
9 6 12 クルーガー 牡6 石川裕紀人 1:32.4 クビ 51.6 04-04 34.3 34.86 57.0 532(+6) 14 84.6 高野友和
10 2 4 ウインブライト 牡4 松岡正海 1:32.5 クビ 51.3 04-04 34.4 34.86 58.0 476(+8) 10 53.1 畠山吉宏
11 8 16 ハッピーグリン 牡3 内田博幸 1:32.7 1.1/4 56.0 17-17 33.5 35.52 54.0 456(-2) 9 37.8 田中淳司
12 1 1 ガリバルディ 牡7 御神本訓史 1:32.7 クビ 56.5 18-17 33.4 35.58 56.0 504(-8) 18 354.7 河津裕昭
13 3 5 ゴールドサーベラス 牡6 柴山雄一 1:32.7 ハナ 53.6 11-13 34.0 35.22 56.0 448(±0) 17 227.5 清水英克
14 7 15 マルターズアポジー 牡6 柴田善臣 1:32.8 クビ 47.3 01-01 35.4 34.44 56.0 528(-2) 8 37.5 堀井雅広
15 5 10 ヤングマンパワー 牡6 武藤雅 1:33.0 1.1/4 51.3 07-09 34.6 35.04 56.0 534(+4) 13 83.1 手塚貴久
16 2 3 デンコウアンジュ 牝5 蛯名正義 1:33.0 クビ 50.8 07-07 34.7 34.98 54.0 458(-6) 11 54.9 荒川義之
17 1 2 ストーミーシー 牡5 大野拓弥 1:33.3 1.3/4 51.3 11-11 34.7 35.16 56.0 530(+2) 16 134.8 斎藤誠
18 4 7 ウインガニオン 牡6 酒井学 1:33.8 47.2 03-03 35.8 34.80 56.0 490(-2) 15 117.8 西園正都

ラップタイム

12.4 - 10.9 - 11.3 - 11.3 - 11.5 - 11.0 - 11.6 - 11.7
平均1F:11.00 , 平均3F:34.44 , RPCI:50.41 , PCI3:53.67

通過タイム

12.4 - 23.3 - 34.6 - 45.9 - 57.4 - 68.4 - 80.0 - 91.7
68.4 - 57.1 - 45.8 - 34.3(上り)

払い戻し金

方式 馬番 配当 人気
単勝 8 450 2
複勝 8 160 2
11 200 4
14 190 3
枠連 4-6 1,140 6
馬連 8-11 1,110 2
方式 馬番 配当 人気
馬単 8-11 1,880 2
ワイド 8-11 440 2
8-14 520 5
11-14 730 9
三連複 8-11-14 2,620 4
三連単 8-11-14 9,650 10

レース動画




コーナー通過

3コーナー 15,8,7(4,6,12)(3,10,13,14)(2,5,18)11,17,9,16,1
4コーナー 15-8,7(4,12)6(3,14)(10,13)(2,18)5,11(9,17)(1,16)

レース後のコメント

  • 1着 ロジクライ須貝尚介調教師
    「強かったですね。ゲートも良かったです。今日はルメール騎手に好位で運んでほしいと言っていました。前半のペースも速くなく良い位置が取れたので、安心した気持ちで見ていられました。馬の状態も良かったです。長いブランクがありましたが、ノーザンファームもオーナーもよく辛抱してくれました。ブランクを乗り越えて重賞を勝つことができて、しかもメンバーが揃っていましたし、強い勝ち方をしてくれました。今後は状態が良ければGIに向かいたいと思います。」
  • 1着 ロジクライC.ルメール騎手
    「逃げ馬の後ろでいいポジションが取れました。この馬の前走を観察して、良いペースを維持出来る馬だと思い、いいポジションを取りたいと思っていました。段々ペースアップをして、馬の反応も良かったです。能力があるのでGIでもチャンスがありそうです。」
  • 2着 ワントゥワンJ.モレイラ騎手
    「ゲートは速くない馬ですが、今日は前走より前目の位置になりました。直線に向く時、前のペースが速く理想よりも早く動く形になってしまいました。この馬も頑張っていましたが、勝ち馬が強く止まりませんでした。」
  • 3着 レッドアヴァンセ北村友一騎手
    「返し馬の雰囲気は前走のヴィクトリアマイルの方が良かったと感じました。休み明けで気持ちにメリハリがない気はしていました。勝ち馬の位置がこの馬の理想のポジションだったのですが、外枠でしたし、1つ外にマルターズアポジーがいてポジションを取りにいけず外々になってしまいました。今日も伸びてはいますが、もっと切れる馬です。今日は少し鋭さがありませんでした。休み明けでも力は見せてくれましたし、能力はあります。」
  • 4着 エアスピネル福永祐一騎手
    「勝負どころでポケットに入ってしまい待たされましたが、直線はスペースを見つけて加速してくれました。休み明けで良化途上ですが、地力を見せてくれました。」
  • 5着 ペルシアンナイトM.デムーロ騎手
    「今日は馬がかわいそうでした。斤量59kgに加えて直線でも不利がありました。馬はよく頑張ってくれました。」
  • 6着 ハクサンルドルフ戸崎圭太騎手
    「後ろからでは厳しいと思いポジションを取りに行きましたが、後ろからの競馬に慣れてしまったようで、道中ついていけなくなりました。最後、脚を使ってくれただけにもったいなかったです。」
  • 7着 ジャンダルム武豊騎手
    「流れには乗れましたが、ダービー以来の久々、そして古馬との対戦ということもあり厳しかったです。ただ、素質はありますし、おっと思わせる手応えがあったので次走に期待です。」
  • 7着 ヒーズインラブ藤岡康太騎手
    「休み明けを使って状態は上向いていた。この時計を考えれば、よく差し込んできた。」
  • 9着 クルーガー石川裕紀人騎手
    「休み明けを考えればまずまずの内容。上がりの歩様が突っ張っていたので、今後が心配だが、無事なら次は上がってきそう。」
  • 10着 ウインブライト松岡正海騎手
    「マイルは合っていた。これを使って良くなってくれば。」
  • 11着 ハッピーグリン内田博幸騎手
    「直線で来られたのは関係ない。ヨーイドンの展開が合わなかった。もう少し距離があった方がよさそう。」
  • 12着 ガリバルディ御神本訓史騎手
    「折り合いが難しい馬だと聞いていたので、ゆっくり運んだ。この馬なりに脚を使ったが、前が止まらなかった。」
  • 13着 ゴールドサーベラス柴山雄一騎手
    「このメンバーですしね。切れ味勝負になると分が悪い。中山の方がこの馬の競馬ができる。」
  • 14着 マルターズアポジー柴田善臣騎手
    「調教の感じが良かったし、56キロなのでやれるかなと期待していたが、最後は失速した。」
  • 15着 ヤングマンパワー武藤雅騎手
    「調教からかかる感じがあり、4コーナーで狭くなった時にかんでしまった。内から伸びそうだったが、長くいい脚を使えないタイプ。いいポジションで一瞬の切れる脚を使いたかった。」
  • 16着 デンコウアンジュ蛯名正義騎手
    「手応えが良くて、一瞬伸びそうな雰囲気はあったが、気が抜けてしまった。上がりを見たら、フケ(発情)っぽい感じだった。」
  • 17着 ストーミーシー大野拓弥騎手
    「直線に向くまで感じは良かったが、最後は伸び切れなかった。」
  • 18着 ウインガニオン酒井学騎手
    「スタートであごを上げて、行儀がいい感じではなかった。スタートで後手を踏んだ。積極的にハナに出していくと力んでかんでしまうので、外めの枠からスムーズに先行できればよかった。」

富士ステークス(ふじステークス)のその他情報…

旧名称はサウジアラビアロイヤルカップ 富士ステークス(2007-2014)。
備考…富士ステークスは、日本中央競馬会が東京競馬場で施行する中央競馬の重賞競走。
1984年に「富士ステークス」と命名され、1998年に重賞(GⅢ)に昇格した。
2014年から1着馬にマイルチャンピオンシップの優先出走権を付与。
東京競馬場のスタンドからは晴れた日に富士山が見えることがある。




コメント
まだコメントがありません。
お名前
E-mail