KeibaList

第63回 京成杯オータムハンデキャップ (G3)

サラ系3歳以上 オープン 4回中山2日15:45発走 芝:良
1600m 晴 右外 (国際) ハンデ (特指)



着順 枠番 馬番 馬名 性齢 騎手 タイム 着差 PCI 通過 上3F Ave-3F 斤量 馬体重 人気 オッズ 調教師 賞金
6 10 ミッキーグローリー 牡5 C.ルメール 1:32.4 55.5 10-09-08 33.5 35.34 55.0 550(+8) 1 3.3 国枝栄 3953万
2 8 14 ワントゥワン 牝5 戸崎圭太 1:32.5 3/4 58.2 14-15-14 33.0 35.70 53.0 446(-4) 3 6.4 藤岡健一 1615万
3 2 2 ロジクライ 牡5 浜中俊 1:32.6 3/4 52.9 06-06-04 34.1 35.10 56.5 512(-4) 2 3.3 須貝尚介 988万
4 3 5 ロードクエスト 牡5 三浦皇成 1:32.6 ハナ 53.4 03-06-08 34.0 35.16 56.5 460(±0) 5 14.4 小島茂之 590万
5 7 13 ゴールドサーベラス 牡6 柴山雄一 1:32.6 アタマ 52.9 10-06-04 34.1 35.10 54.0 448(+4) 8 19.7 清水英克 390万
6 3 4 トウショウドラフタ 牡5 北村宏司 1:32.7 3/4 54.6 08-09-11 33.8 35.34 55.0 478(+8) 14 154.5 萱野浩二
7 6 11 ストーミーシー 牡5 大野拓弥 1:32.8 クビ 55.7 13-12-12 33.6 35.52 54.0 528(+8) 10 25.0 斎藤誠
8 5 9 ヤングマンパワー 牡6 石橋脩 1:32.8 ハナ 51.9 07-05-02 34.4 35.04 57.0 530(-8) 7 17.6 手塚貴久
9 4 7 ヒーズインラブ 牡5 藤岡康太 1:32.9 1/2 53.5 08-09-08 34.1 35.28 56.5 532(+8) 4 8.3 藤岡健一
10 7 12 ウインガニオン 牡6 津村明秀 1:33.1 49.6 03-01-01 35.0 34.86 57.0 492(±0) 11 42.0 西園正都
11 2 3 トーセンデューク 牡7 勝浦正樹 1:33.1 ハナ 55.8 14-14-14 33.7 35.64 54.0 454(-2) 12 116.9 杉浦宏昭
12 5 8 ダイワリベラル 牡7 菊沢一樹 1:33.1 ハナ 54.3 12-12-12 34.0 35.46 55.0 520(-6) 15 330.4 菊沢隆徳
13 1 1 ミュゼエイリアン セン6 石川裕紀人 1:33.4 49.7 03-02-04 35.1 34.98 56.0 478(+4) 13 137.3 黒岩陽一
14 8 15 ベステンダンク 牡6 鮫島克駿 1:33.4 ハナ 49.7 01-02-04 35.1 34.98 56.0 506(-2) 6 17.4 安達昭夫
15 4 6 ショウナンアンセム 牡5 池添謙一 1:34.0 3.1/2 48.0 02-02-02 35.7 34.98 56.0 484(±0) 9 20.1 田中剛

ラップタイム

12.5 - 10.7 - 11.5 - 12.2 - 11.2 - 11.4 - 11.5 - 11.4
平均1F:11.13 平均3F:33.39 RPCI:45.69 PCI3:55.00

通過タイム

12.5 - 23.2 - 34.7 - 46.9 - 58.1 - 69.5 - 81.0 - 92.4
69.2 - 57.7 - 45.5 - 34.3(上り)

払い戻し金

方式 馬番 配当 人気
単勝 10 330 1
複勝 2 130 1
10 140 2
14 180 3
枠連 6-8 830 2
馬連 10-14 1,180 3
方式 馬番 配当 人気
馬単 10-14 1,740 3
ワイド 2-10 280 1
2-14 470 4
10-14 460 3
三連複 2-10-14 1,280 1
三連単 10-14-2 5,960 5

レース動画




コーナー通過

2コーナー (6,*15)(1,5,12)2,9(4,7)(10,13)8,11(3,14)
3コーナー 12(1,6,15)9(5,2,13)(4,7,10)(8,11)3,14
4コーナー 12(6,9)(1,2,15,13)(5,7,10)4(8,11)(3,14)

レース後のコメント

  • 1着 ミッキーグローリー国枝栄調教師
    「秋に向けていいスタートが切れました。1年半ほど休んでいた馬ですが、待った甲斐がありました。秋の目標はマイルCSということになりますが、間に一戦挟むかどうかは未定です。」
  • 1着 ミッキーグローリーC.ルメール騎手
    「この馬に乗るのは2回目ですが、以前に乗ったむらさき賞3着の時は距離が長かったようです。今回は1600mでこの馬にピッタリの距離でした。馬はすぐにリラックスして、3~4コーナーからは長く脚を使って伸びてくれました。」
  • 2着 ワントゥワン戸崎圭太騎手
    「中団の位置を取りに行ったのですが、行き脚がつかず後方の位置になりました。道中はドンと構えて脚をためて、直線はよく伸びたのですが、勝負どころで少しモタついたのが痛かったです。」
  • 3着 ロジクライ浜中俊騎手
    「最初のコーナーで外から他馬に来られた時に少しハミを噛むところがありました。元々外から自分で動いて行くタイプの馬ですが、内枠だったせいで内に押し込まれる形になりました。直線はジリジリと伸びたのですが...。」
  • 4着 ロードクエスト三浦皇成騎手
    「枠順が出た段階で今回の形のレースを考えていました。いい位置を取れたのですが、外から他馬が来た時に隊列の後ろに下がる形になりました。それでも最近では一番いい伸び脚で差のないレースをしてくれました。」
  • 5着 ゴールドサーベラス柴山雄一騎手
    「開幕週の馬場なので位置を取りに行きました。最後は甘くなりましたが、馬は力をつけています。」
  • 6着 トウショウドラフタ北村宏司騎手
    「スタートをうまく出て、少し力んだところはありましたが、何とか我慢してくれました。道中、下がってきた馬がいて少し動くのを待ちましたが、そこからうまく盛り返しました。色々噛み合えば重賞でも通用する馬です。」
  • 7着 ストーミーシー大野拓弥騎手
    「休み明けでも仕上がりは悪くなかった。しまいは脚を使ってくれていた。」
  • 8着 ヤングマンパワー石橋脩騎手
    「久々にこの馬に乗りましたが、変わらず競馬の上手な馬です。自分から動いて行って、そんなに負けていません。よく頑張っていると思います。」
  • 9着 ヒーズインラブ藤岡康太騎手
    「直線に向くまではいい形でした。ただ、直線で前にスッと入れないうちにスペースがなくなりました。今日は久々のレースでしたし、次は変わってくると思います。」
  • 10着 ウインガニオン津村明秀騎手
    「ここ2戦より雰囲気はよかった。」
  • 11着 トーセンデューク勝浦正樹騎手
    「前半もラストも速くて、展開が厳しかった。」
  • 12着 ダイワリベラル菊沢一樹騎手
    「最後まで集中して前向きに走っていた。いいきっかけになれば。」
  • 13着 ミュゼエイリアン黒岩陽一調教師
    「早めにまくってこられて苦しくなった。展開が厳しかった。」
  • 14着 ベステンダンク鮫島克駿騎手
    「大外枠でハナにいけなかった。向かい風も強く、早めにまくられて厳しい流れになった。」
  • 15着 ショウナンアンセム池添謙一騎手
    「これから重賞で戦っていくにはクラス慣れが必要。」

京成杯オータムハンデキャップ(けいせいはいオータムハンデキャップ)のその他情報…

正賞は京成電鉄株式会社賞。
旧名称はオータムハンデキャップ(1956-1957),京王杯オータムハンデキャップ(1958-1997)。
備考…京成杯オータムハンデキャップは1956年に創設された、4歳(現3歳)以上の競走馬による重賞競走。
2012年からサマーマイルシリーズの最終戦となっている。
京成電鉄:東京の「京」と成田の「成」



コメント
まだコメントがありません。
お名前
E-mail