KeibaList

3歳新馬 (一般競走)

サラ系3歳 新馬 1回京都1日11:40発走 ダート:良
1200m 曇 右 (混合) 馬齢 [指定]



着順 枠番 馬番 馬名 性齢 騎手 タイム 着差 PCI 通過 上3F Ave-3F 斤量 馬体重 人気 オッズ 調教師 賞金
4 8 タイミングナウ 牡3 北村友一 1:12.2 49.4 01-01 36.2 36.00 56.0 472(±0) 1 2.7 中竹和也 600万
2 8 16 サトノギャロス 牡3 川島信二 1:12.9 51.9 04-04 36.1 36.80 56.0 518(±0) 3 5.8 西園正都 240万
3 5 10 スクエアテーブル 牡3 水口優也 1:14.0 46.3 02-02 37.7 36.30 56.0 498(±0) 2 3.8 吉田直弘 150万
4 3 6 アンジュミニョン 牝3 中井裕二 1:14.1 クビ 48.1 03-03 37.4 36.70 54.0 442(±0) 9 36.2 佐々木晶三 90万
5 1 2 ルンルンクオリティ 牝3 城戸義政 1:14.7 3.1/2 48.1 05-05 37.7 37.00 54.0 496(±0) 6 17.0 荒川義之 60万
6 2 3 オグリクロノス 牡3 酒井学 1:15.0 1.3/4 51.1 09-09 37.3 37.70 56.0 454(±0) 4 7.6 松永昌博
7 6 11 メイショウコハギ 牝3 坂井瑠星 1:15.1 クビ 53.0 10-10 37.0 38.10 53.0 428(±0) 11 88.8 千田輝彦
8 6 12 ワンダーバウンサー 牡3 国分恭介 1:15.4 1.3/4 47.4 06-05 38.2 37.20 56.0 460(±0) 10 37.0 牧田和弥
9 5 9 カリマンタン 牝3 古川吉洋 1:16.0 3.1/2 46.9 08-08 38.6 37.40 54.0 410(±0) 8 25.2 木原一良
10 3 5 メイショウイロガミ 牝3 鮫島良太 1:16.0 クビ 45.9 06-07 38.8 37.20 54.0 412(±0) 13 153.9 飯田祐史
11 8 15 タイキマイスター 牡3 荻野琢真 1:16.1 1/2 53.5 13-13 37.4 38.70 56.0 484(±0) 5 12.0 寺島良
12 1 1 パープルソニック 牡3 柴田未崎 1:16.8 56.5 16-15 37.2 39.60 56.0 400(±0) 15 222.5 田所秀孝
13 7 14 ファーマトパーズ 牝3 川須栄彦 1:17.0 1.1/2 52.6 14-14 38.0 39.00 54.0 422(±0) 16 240.9 牧田和弥
14 4 7 アイファーエンター 牝3 小牧太 1:17.2 1.1/4 49.0 12-11 38.8 38.40 54.0 442(±0) 14 203.1 作田誠二
15 7 13 トランスフォーム 牡3 吉田隼人 1:17.2 ハナ 49.5 11-12 38.7 38.50 56.0 468(±0) 7 19.4 浜田多実雄
16 2 4 クリノカッチャン 牝3 服部寿希 1:18.9 大差 47.7 14-15 39.9 39.00 51.0 408(±0) 12 115.2 渡辺薫彦

ラップタイム

12.8 - 11.6 - 11.6 - 11.8 - 12.1 - 12.3
平均1F:11.50 , 平均3F:36.00 , RPCI:49.45 , PCI3:48.67

通過タイム

12.8 - 24.4 - 36.0 - 47.8 - 59.9 - 72.2
72.2 - 59.4 - 47.8 - 36.2(上り)

払い戻し金

方式 馬番 配当 人気
単勝 8 270 1
複勝 8 130 1
10 140 2
16 170 3
枠連 4-8 670 3
馬連 8-16 920 2
方式 馬番 配当 人気
馬単 8-16 1,500 2
ワイド 8-10 290 1
8-16 370 2
10-16 410 3
三連複 8-10-16 1,230 1
三連単 8-16-10 5,650 3

レース動画




コーナー通過

3コーナー 8,10-6,16,2(5,12)9,3-11,13,7,15-(4,14)-1
4コーナー 8,10-6,16(2,12)-5,9,3-11-7,13,15-14-(4,1)

レース後のコメント

  • 1着 タイミングナウ北村友一騎手
    「スピードが明らかに上位なのは調教で分かっていました。口向きが難しくて抑えが利かないところがありますし、左にずっともたれて走っていましたが、いいスピードを見せてくれました。無事に勝てて良かったです。」
  • 2着 サトノギャロス川島信二騎手
    「怖がりな面があって、道中も叱咤しながらのレースでした。直線では、前が開くといい脚を使ってくれました。」
  • 6着 オグリクロノス酒井学騎手
    「スタートが思ったほど速くなく、追っ付けて何とかついていく形になりました。攻め馬では掛かるくらいでしたが、初めてのレースで戸惑うところがあったようです。内にモタれるところもあって、まだ伸びシロが十分にある馬です。」

コメント
まだコメントがありません。
お名前
E-mail