KeibaList

中山グランドジャンプ過去10年分の母父別 データ分析

対象期間:2009年1月1日〜2018年12月31日

2019年開催である中山グランドジャンプのデータ予想として、過去の10年のデータより母父別に勝利回数、連対回数、複勝圏内回数、勝率、連対率、複勝率を算出しています。


中山競馬場の障害芝4250メートルの全レースを対象とした過去一年傾向分析はこちら






のリンク先でレース詳細が確認できます
母父 複勝圏内
ランク 1着 2着 3着 4〜 合計 勝率 連対率 複勝率
シンボリクリスエス 3 0 0 0 3 100.0% 100.0% 100.0%
トニービン 1 1 1 1 4 25.0% 50.0% 75.0%
シンボリルドルフ 0 1 1 0 2 0.0% 50.0% 100.0%
ダンスインザダーク 0 1 1 2 4 0.0% 25.0% 50.0%
スリルシヨー 0 2 0 0 2 0.0% 100.0% 100.0%
Cozzene 0 1 1 2 4 0.0% 25.0% 50.0%
ニッポーテイオー 1 0 0 0 1 100.0% 100.0% 100.0%
ダイヤモンドショール 1 0 0 1 2 50.0% 50.0% 50.0%
ヘクタープロテクター 1 0 0 0 1 100.0% 100.0% 100.0%
Theatrical 1 0 0 1 2 50.0% 50.0% 50.0%
Zabeel 1 0 0 1 2 50.0% 50.0% 50.0%
Sabrehill 1 0 0 0 1 100.0% 100.0% 100.0%
サンデーサイレンス 0 1 0 9 10 0.0% 10.0% 10.0%
ジェイドロバリー 0 1 0 1 2 0.0% 50.0% 50.0%
ダンシングブレーヴ 0 1 0 4 5 0.0% 20.0% 20.0%
ジェネラス 0 1 0 0 1 0.0% 100.0% 100.0%
デインヒル 0 1 0 1 2 0.0% 50.0% 50.0%
ウインザーノット 0 0 1 0 1 0.0% 0.0% 100.0%
クリエイター 0 0 1 1 2 0.0% 0.0% 50.0%
ジョリーズヘイロー 0 0 1 0 1 0.0% 0.0% 100.0%
キャプテンスティーヴ 0 0 1 0 1 0.0% 0.0% 100.0%
Miswaki 0 0 1 0 1 0.0% 0.0% 100.0%
Storm Creek 0 0 1 0 1 0.0% 0.0% 100.0%
ステートリードン 0 0 0 4 4 0.0% 0.0% 0.0%
Storm Cat 0 0 0 3 3 0.0% 0.0% 0.0%
ロドリゴデトリアーノ 0 0 0 2 2 0.0% 0.0% 0.0%
フォーティナイナー 0 0 0 2 2 0.0% 0.0% 0.0%
ラムタラ 0 0 0 2 2 0.0% 0.0% 0.0%
エリシオ 0 0 0 2 2 0.0% 0.0% 0.0%
エンドスウィープ 0 0 0 2 2 0.0% 0.0% 0.0%
Lear Fan 0 0 0 2 2 0.0% 0.0% 0.0%
キャロルハウス 0 0 0 1 1 0.0% 0.0% 0.0%
スキャン 0 0 0 1 1 0.0% 0.0% 0.0%
ドクターデヴィアス 0 0 0 1 1 0.0% 0.0% 0.0%
アフリート 0 0 0 1 1 0.0% 0.0% 0.0%
ティンバーカントリー 0 0 0 1 1 0.0% 0.0% 0.0%
ピルサドスキー 0 0 0 1 1 0.0% 0.0% 0.0%
Irish Tower 0 0 0 1 1 0.0% 0.0% 0.0%
Greinton 0 0 0 1 1 0.0% 0.0% 0.0%
Danehill 0 0 0 1 1 0.0% 0.0% 0.0%
Woodman 0 0 0 1 1 0.0% 0.0% 0.0%
Machiavellian 0 0 0 1 1 0.0% 0.0% 0.0%
Unbridled 0 0 0 1 1 0.0% 0.0% 0.0%
Kingmambo 0 0 0 1 1 0.0% 0.0% 0.0%
Dayjur 0 0 0 1 1 0.0% 0.0% 0.0%
エルプラド 0 0 0 1 1 0.0% 0.0% 0.0%
Saint Ballado 0 0 0 1 1 0.0% 0.0% 0.0%
Singspiel 0 0 0 1 1 0.0% 0.0% 0.0%
Giant's Causeway 0 0 0 1 1 0.0% 0.0% 0.0%
のリンク先でレース詳細が確認できます


中山競馬場の障害芝4250メートルの全レースを対象とした過去一年傾向分析はこちら