KeibaList

木古内特別 (特別競走)

サラ系3歳以上 500万円以下 1回函館2日
ダート1700m 右 (混合) 定量 [指定]



馬名 性齢 調教師 斤量 戦績 総賞金 前走
アオテンジョウ 牡4 [西]沖芳夫 57.0 13戦1勝 57.2万 キングヘイロー 3歳上500万下 中-1週
アポロリベリオン 牡5 [東]栗田徹 57.0 11戦1勝 735万 Medaglia d'Oro 3歳上500万下 中-1週
アルゴセイコウ 牡3 [西]角田晃一 54.0 7戦1勝 885万 ハーツクライ 木古内特別 中 0週
ウォーターシャウト 牡5 [西]安田翔伍 57.0 21戦3勝 4086.4万 ステイゴールド 木古内特別 中 0週
キタサンタイドー 牡3 [西]清水久詞 54.0 11戦1勝 1635万 ブラックタイド 3歳上500万下 中 0週
クインズヌーサ 牝4 [西]平田修 55.0 10戦1勝 740万 ゴールドアリュール 3歳上500万下 中 0週
クルークハイト 牝4 [西]藤岡健一 55.0 16戦2勝 2930万 クロフネ 3歳上500万下 中 0週
ゴールドクロス 牡3 [東]小西一男 54.0 4戦1勝 725万 エスポワールシチー 木古内特別 中 0週
ショウナンマシェリ 牝5 [西]梅田智之 55.0 28戦2勝 1875万 キンシャサノキセキ 遊楽部特別 中 0週
シンゼンガンプ 牡6 [西]飯田祐史 57.0 27戦2勝 3065万 カネヒキリ 3歳上500万下 中-1週
スズカミラージュ 牡5 [東]柄崎孝 57.0 12戦2勝 1705万 ヨハネスブルグ 3歳上500万下 中-1週
タピゾー 牡4 [西]友道康夫 57.0 12戦2勝 2085.2万 Tapizar 3歳上500万下 中-1週
タマモシンプロン 牡3 [西]南井克巳 54.0 6戦1勝 500万 サウスヴィグラス 3歳上500万下 中-1週
ツクバクロオー 牡3 [東]根本康広 54.0 6戦1勝 1200万 ロージズインメイ 木古内特別 中 0週
ディライトラッシュ 牡4 [東]堀井雅広 57.0 16戦1勝 1135万 パーソナルラッシュ 3歳上500万下 中-1週
デスティネイション セン4 [西]石橋守 57.0 11戦1勝 990万 ストリートセンス 3歳上500万下 中 0週
ニシノトランザム 牡3 [西]森秀行 54.0 10戦1勝 1110万 Orb 3歳500万下 中13週
ノーブルエイム 牝3 [東]斎藤誠 52.0 5戦1勝 500万 ゼンノロブロイ 木古内特別 中 0週
フライングゲット 牡4 [東]岩戸孝樹 57.0 10戦1勝 965万 キングズベスト 3歳上500万下 中-1週
ボードウォーク 牝3 [西]矢作芳人 52.0 8戦1勝 1450万 オルフェーヴル 3歳上500万下 中 0週
メイショウアケボノ 牝5 [西]安達昭夫 55.0 23戦1勝 680万 メイショウサムソン 3歳上500万下 中-1週
メイショウイッポン 牡4 [西]大橋勇樹 57.0 19戦2勝 1825万 メイショウサムソン 3歳上500万下 中 0週
メイショウエイコウ 牡4 [西]荒川義之 57.0 16戦2勝 4359万 サマーバード 木古内特別 中 0週
メイショウヴォルガ 牡4 [西]本田優 57.0 9戦2勝 1540万 メイショウサムソン 3歳上500万下 中-1週
ライジングドラゴン 牡3 [西]吉田直弘 54.0 5戦1勝 805万 カネヒキリ 3歳上500万下 中-1週
レコンキスタ 牡4 [東]斎藤誠 57.0 19戦3勝 2160万 ゴールドアリュール 3歳上500万下 中-1週

戦績はレース後にも更新された今現在の値です。
2018年6月17日(日)開催の木古内特別の特別登録馬情報です。


コース情報

スタート地点は正面スタンド前直線の右端。4コーナーを曲がり終えてすぐのところ。1コーナーまでの距離は329m。ゴール板過ぎから1~2コーナー中間までは緩やかな下り坂。向正面直線は緩やかな上り坂で、3~4コーナーはスパイラルカーブ。途中に坂の頂上(最高地点)があり、最後の直線半ばにかけて緩やかな下り坂。最後の直線距離は260m。スタート直後からペースが速くなり、前半の2.5ハロンの水準時計は29秒台。500万からオープンクラスまでほぼ同じだ。中盤からゴールまではほぼ一定のペース。ただし、ハロン間の時計はクラスの差が出るため、全体の水準時計はかなり違う。ダート戦なのでひるまずに前半から行くことになる。1~2コーナーまでになるべく前のいい位置を取る必要があるからだ。逃げ馬より先行馬の方が若干成績がいいが、逃げ馬の連対率は約33%もある。最後の直線だけの差し~追い込みは厳しく、後ろから行く場合はマクる脚が必要。フルゲートは13頭と少ないが、大外だけは少し成績が悪い。種牡馬傾向はシンボリクリスエスが大活躍。以下、クロフネ、マンハッタンカフェ、ゴールドアリュール、ブライアンズタイムらが続く。フレンチデピュティ、ワイルドラッシュが案外ひと息。ミスタープロスペクター系もあまり目立たない。 ●クラス別水準ラップ(2.5F-3F-3F)と勝ち時計 2歳OP特別・重賞(─)、3歳以上500万(29.9-38.3-38.2=1.46.4)、3歳以上1000万(29.9-37.9-37.9=1.45.7)、3歳以上準OP・OP特別(29.2-37.6-37.4=1.44.2)、3歳以上重賞(─)
JV-LINK

<<
2018年6月
>>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30