KeibaList

第69回 ラジオNIKKEI賞 (G3)

サラ系3歳 オープン 2回福島2日
芝1800m 右 (国際) ハンデ (特指)



馬名 性齢 調教師 斤量 戦績 総賞金 前走
アールクインダム 牝3 [東]伊藤大士 51.0 6戦2勝 1747.1万 ローズキングダム ラジオNIKKEI賞 中 0週
アルサトワ 牡3 [西]斉藤崇史 54.0 6戦2勝 1671万 ルーラーシップ ラジオNIKKEI賞 中 0週
キメラヴェリテ 牡3 [西]中竹和也 56.0 9戦2勝 3988万 キズナ 鳴尾記念 中 4週
グレイトオーサー 牡3 [東]堀宣行 54.0 3戦2勝 1240万 ノヴェリスト ラジオNIKKEI賞 中 0週
コスモインペリウム 牡3 [東]和田雄二 53.0 12戦2勝 1990万 トランセンド ラジオNIKKEI賞 中 0週
コンドゥクシオン 牡3 [東]中舘英二 53.0 6戦2勝 1831.7万 ダイワメジャー ラジオNIKKEI賞 中 0週
サクラトゥジュール 牡3 [東]堀宣行 54.0 7戦2勝 2921.2万 ネオユニヴァース ラジオNIKKEI賞 中 0週
ディープキング 牡3 [西]藤原英昭 52.0 4戦1勝 1766.2万 ディープインパクト ラジオNIKKEI賞 中 0週
バビット 牡3 [西]浜田多実雄 53.0 5戦3勝 5878.4万 ナカヤマフェスタ ラジオNIKKEI賞 中 0週
パラスアテナ 牝3 [東]高柳瑞樹 52.0 5戦2勝 1916.6万 ルーラーシップ ラジオNIKKEI賞 中 0週
パンサラッサ 牡3 [西]矢作芳人 54.0 9戦2勝 3272.4万 ロードカナロア ラジオNIKKEI賞 中 0週
ビバヴィットーリオ 牡3 [東]戸田博文 52.0 6戦1勝 1134.8万 ヴィクトワールピサ 南相馬特別 中 0週
ベレヌス 牡3 [西]杉山晴紀 53.0 6戦2勝 1723.6万 タートルボウル ラジオNIKKEI賞 中 0週
ルリアン 牡3 [西]佐々木晶三 54.0 4戦2勝 1900万 キズナ ラジオNIKKEI賞 中 0週

戦績はレース後にも更新された今現在の値です。
2020年7月5日(日)開催の第69回 ラジオNIKKEI賞の特別登録馬情報です。


コース情報

スタート地点は正面スタンド前より少し右。スタート後、若干の勾配を上り、最初の1コーナーまでの距離は約305m(Aコース時)。1~2コーナーはほぼ平坦。向正面直線に入ると、間もなく緩い上り坂がある。3~4コーナーはスパイラルカーブ。コース全体の高低差は1.8m。残り400m付近から下り坂。さらに最後の直線の残り約150mから再び上るというコース形態。最後の直線距離はAコース時が292m、Bコース時が297.5m、Cコース時が299.7m。前半、中盤、後半の3ハロンの水準ラップはそれぞれ35秒台半ばから後半になる。実際にはレースによってペースの緩急がつくが、概ね平均ペースのイメージでとらえてよい。3歳以上重賞より3歳以上準OP・OP特別の方が勝ち時計が速くなっているのは、対象レースと馬場状態の違いによるもの。重賞は3歳限定のラジオNIKKEI賞と牝馬限定の福島牝馬S。どちらもそれほど速い時計は出ないレースだ。全体的にはローカルのセオリー通り、逃げ~先行馬の連対率が25%前後で最も高い。回収率も優秀。人気がない馬でも粘り込むことがある。Cコース?Aコース?Bコースの順に逃げ馬の成績がよい。枠順は内枠が若干有利で、特に逃げ~先行馬が内枠を引いたら大きなアドバンテージになる。種牡馬成績はジャングルポケット、マンハッタンカフェ、クロフネ、ステイゴールドが上位。フサイチコンコルドやファルブラヴ、オペラハウスなどのノーザンダンサー系もいい。ミスタープロスペクター系は苦戦傾向。 ●クラス別水準ラップ(3F-3F-3F)と勝ち時計 2歳OP特別・重賞(─)、3歳以上500万(35.5-36.5-35.7=1.47.7)、3歳以上1000万(35.6-35.8-35.9=1.47.3)、3歳以上準OP・OP特別(35.4-35.7-35.5=1.46.6)、3歳以上重賞(35.1-36.4-35.6=1.47.1)
JV-LINK

<<
2020年7月
>>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31