KeibaList

新潟牝馬ステークス (特別競走)

サラ系3歳以上 オープン 4回新潟5日
芝2200m 左 牝 (国際) 別定 (特指)



馬名 性齢 調教師 斤量 戦績 総賞金 前走
ウラヌスチャーム 牝5 [東]斎藤誠 56.0 24戦6勝 1億4228.7万 ルーラーシップ エリザベス女王杯 中-3週
エアジーン 牝4 [東]堀宣行 54.0 13戦3勝 5937.4万 ハービンジャー ユートピアステークス 中-3週
エスポワール 牝4 [西]角居勝彦 55.0 12戦4勝 8389.5万 オルフェーヴル エリザベス女王杯 中-3週
カーロバンビーナ 牝5 [東]戸田博文 54.0 27戦3勝 5406万 ディープインパクト エリザベス女王杯 中-3週
コンダクトレス 牝5 [東]小島茂之 54.0 16戦3勝 5047.2万 ホワイトマズル 新潟牝馬ステークス 中 0週
サトノワルキューレ 牝5 [西]角居勝彦 55.0 17戦3勝 7299.9万 ディープインパクト アンドロメダS 中-4週
サラス 牝5 [西]西村真幸 55.0 17戦4勝 8095.7万 オルフェーヴル 新潟牝馬ステークス 中 0週
シングフォーユー 牝4 [東]牧光二 54.0 15戦3勝 5049.7万 ジャスタウェイ ユートピアステークス 中-3週
ティグラーシャ 牝4 [西]池添学 54.0 11戦3勝 5184.9万 ディープインパクト 新潟牝馬ステークス 中 0週
パルティアーモ 牝4 [東]池上昌和 54.0 11戦3勝 4789.7万 ワークフォース 新潟牝馬ステークス 中 0週
フィリアプーラ 牝4 [東]菊沢隆徳 54.0 11戦2勝 5127.4万 ハービンジャー 新潟牝馬ステークス 中 0週
ミスマンマミーア 牝5 [西]寺島良 54.0 32戦5勝 7655.1万 タニノギムレット 新潟牝馬ステークス 中 0週
リープフラウミルヒ 牝5 [東]相沢郁 54.0 32戦3勝 7276.9万 ステイゴールド アンドロメダS 中-4週
レッドアステル 牝4 [東]国枝栄 54.0 8戦4勝 5121.3万 ディープインパクト 甲斐路ステークス 中-0週
ロサグラウカ 牝5 [東]尾関知人 54.0 14戦4勝 5635.1万 ルーラーシップ エリザベス女王杯 中-3週

戦績はレース後にも更新された今現在の値です。
2020年10月24日(土)開催の新潟牝馬ステークスの特別登録馬情報です。


コース情報

スタート地点はスタンド前の直線。外回りコースの4コーナーと内回りコースの合流地点の間。最初の1コーナーまでの距離は約636m(Aコース時)。1~2コーナーは緩やかな上り。向正面に入り、内回りコースを使用。3~4コーナーはスパイラルカーブで緩やかな下り坂。仮柵によるコース設定はA、Bの2パターンで、最後の直線距離はともに359m。BコースはAコースより4m幅員が狭くなっている。スタート直後は先行争いがあり、ある程度ペースは流れる。1コーナーを過ぎるとペースが落ち着き、向正面では完全に緩む。1600万クラスになると平均的に流れるようになるが、途中13秒台のラップを刻むことがある。3~4コーナーの中間からからペースが上がり、ゴールまで追い比べ。たが、外回りコースで要求されるような鋭い決め手は必要ではなく、ロングスパートからねじ伏せる力が必要。脚質的には逃げ馬も悪くないが、先行馬が最も信頼できる。差しも届くが、勝ち切るのは大変で、2、3着が多くなる。穴も期待薄で強い馬のみをマークしていればいい。追い込みは展開が嵌らないと厳しい。マクリ切るのも容易ではなく、直線入り口で好位を取ることが非常に大事。枠順はほぼフラット。種牡馬成績はジャングルポケット、ダンスインザダーク、オペラハウス、アドマイヤベガらが上位。アグネスタキオン、マンハッタンカフェ、ホワイトマズルは不振。 ●クラス別水準ラップ(3F-4F-3F)と勝ち時計 2歳OP特別・重賞(─)、3歳以上500万(35.6-62.9-36.0=2.14.5)、3歳以上1000万(35.9-62.9-35.0=2.13.8)、3歳以上準OP・OP特別(35.9-62.6-34.8=2.13.3)、3歳以上重賞(─)
JV-LINK

<<
2020年11月
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30