KeibaList

第67回 京阪杯 (GⅢ)

サラ系3歳以上 オープン 5回阪神8日
芝1200m 右 (国際) 別定 (特指)



馬名 性齢 調教師 斤量 戦績 総賞金 前走
エイティーンガール 牝6 [西]飯田祐史 56.0 29戦6勝 1億7722.8万 ヨハネスブルグ 京阪杯 中 0週
キャプテンドレイク 牡5 [西]今野貞一 56.0 22戦6勝 5328万 ロードカナロア MBS賞スワンS 中 4週
キルロード セン7 [東]田村康仁 57.0 27戦6勝 1億7113.8万 ロードカナロア 京阪杯 中 0週
サンライズオネスト 牡5 [西]河内洋 56.0 22戦5勝 1億1608.4万 ダイワメジャー 京阪杯 中 0週
シャインガーネット 牝5 [東]栗田徹 54.0 16戦3勝 8740.2万 オルフェーヴル ラピスラズリS 中-1週
ジャスパージャック 牡6 [西]森秀行 56.0 23戦5勝 7303.8万 Declaration of War ラピスラズリS 中-1週
ジュビリーヘッド 牡5 [西]安田隆行 56.0 22戦4勝 1億1214.9万 ロードカナロア 京阪杯 中 0週
スノーテーラー 牝5 [西]飯田雄三 54.0 17戦4勝 6016.3万 アドマイヤコジーン ラピスラズリS 中-1週
スマートクラージュ 牡5 [西]池江泰寿 56.0 13戦5勝 1億147.4万 ディープインパクト 京阪杯 中 0週
タイセイビジョン 牡5 [西]西村真幸 58.0 21戦3勝 2億2693万 タートルボウル 京阪杯 中 0週
ダイメイフジ 牡8 [西]森田直行 57.0 61戦7勝 2億3025.2万 アグネスデジタル ラピスラズリS 中-1週
テイエムスパーダ 牝3 [西]五十嵐忠男 53.0 10戦4勝 8104.7万 レッドスパーダ 京阪杯 中 0週
ディヴィナシオン 牡5 [西]森秀行 56.0 38戦4勝 9899.8万 ヴィクトワールピサ ラピスラズリS 中-1週
トウシンマカオ 牡3 [東]高柳瑞樹 55.0 9戦4勝 1億1984.1万 ビッグアーサー 京阪杯 中 0週
ビアンフェ セン5 [西]中竹和也 57.0 16戦4勝 1億5965.2万 キズナ 京阪杯 中 0週
ビリーバー 牝7 [東]石毛善彦 54.0 48戦5勝 1億6566.7万 モンテロッソ 京阪杯 中 0週
ファストフォース 牡6 [西]西村真幸 57.0 26戦6勝 1億2040.9万 ロードカナロア 京阪杯 中 0週
プルパレイ 牡3 [西]須貝尚介 55.0 12戦3勝 7259万 イスラボニータ 京阪杯 中 0週
マリアズハート 牝6 [東]菊沢隆徳 55.0 23戦6勝 1億3543.8万 Shanghai Bobby 京阪杯 中 0週
モントライゼ 牡4 [西]松永幹夫 56.0 14戦2勝 7612.5万 ダイワメジャー ラピスラズリS 中-1週
ライトオンキュー 牡7 [西]昆貢 58.0 23戦6勝 1億6578.9万 Shamardal 京阪杯 中 0週
リレーションシップ 牡5 [西]須貝尚介 56.0 20戦4勝 6178.7万 ルーラーシップ オーロカップ 中 2週
ロードベイリーフ 牡5 [西]森田直行 56.0 30戦4勝 1億25.2万 ヴァンセンヌ ラピスラズリS 中-1週
ヴァトレニ セン4 [西]長谷川浩大 56.0 16戦5勝 9053.5万 グラスワンダー 京阪杯 中 0週

戦績はレース後にも更新された今現在の値です。
2022年11月27日(日)開催の第67回 京阪杯の特別登録馬情報です。


コース情報

スタート地点は向正面直線半ばより左寄り。内回りコース使用で、3コーナーまでの距離は243m。3コーナーまで距離がやや短いので、枠順は真ん中から内側の方が有利だが、最内枠の成績は悪い。スタート直後から微妙な下り坂になっており、3~4コーナー中間の残り800m付近で本格的な下り坂に突入する。最後の直線距離はAコース時が356.5m、Bコース時が359.1m。直線半ばまで下りが続き、残り200m付近でゴール前の急坂。約120mの間に1.8mの勾配を一気に駆け上がる。AコースとBコースでは直線部分で3m、曲線部分で4m幅員が違う。3歳以上の重賞と準OP・OP特別の勝ち時計に大きな差がある理由は、重賞がセントウルSのみを対象となっているからだ。秋開催の開幕週という最も時計が出やすい時期に行われるため、勝ち時計が速く、上がりも速い。結果的に前半3ハロンと後半3ハロンのラップ差がほとんどないという特殊な状況が生まれる。通常は後半3ハロンの方が時計がグッとかかる前傾ラップだ。Aコース時は逃げ・先行馬が有利。Bコースでは逃げ馬が不振で、差し馬が活躍している。種牡馬成績はサクラバクシンオーがトップ。ヘイロー系ではダンスインザダーク、アグネスタキオンが上位。フジキセキとスペシャルウィークはよくない。あとはミスタープロスペクター系からマイネルラヴ、スウェプトオーヴァーボード。ノーザンダンサー系ではクロフネ、フレンチデピュティ、キングヘイロー、ファルブラヴが好調。 ●クラス別水準ラップ(3F-3F)と勝ち時計 2歳OP特別・重賞(─)、3歳以上500万(34.3-35.1=1.09.4)、3歳以上1000万(34.2-34.8=1.09.0)、3歳以上準OP・OP特別(33.9-34.8=1.08.7)、3歳以上重賞(33.7-33.9=1.07.6)
JV-LINK

<<
2022年12月
>>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31