KeibaList
2019年11月9日(土) /  [翌日]

3歳以上1000万円以下 (一般競走)

サラ系3歳以上 1000万円以下 5回東京3日目16:05発走 ダート:良
ダート1300m 左 (混合) 定量 [指定]

枠番 馬番 馬名 性齢 前走 前々走 3走前 4走前 5走前



コース情報

1300mというのは特殊な距離。JRAの中で、東京ダート1300mしかない。スタート地点は向正面半ば付近。3コーナーまでの距離は約340mあり、芝同様にスタート後間もなく緩やかな上り坂が待ち構えている。3~4コーナーはほぼ平坦。最後の直線距離は501.6mで、日本のダートコースで最長距離を誇る。途中、緩やかな上り坂があるのも特徴だ。フルゲートは16頭。1000万クラス以下を中心に行われているコース。テンから飛ばしてなだれ込む競馬になりやすく、1400mに強い馬よりも1200m以下で力を発揮するスプリンターに向くコース設定だ。先手を奪える馬が圧倒的に強く、一般的なダート短距離戦と同じような考えでいい。最後の直線は長いが、差しがズバズバ決まることはない。ただし、逃げたい馬が揃うレースなので、何が逃げるかを読み切るのは容易でない。枠順傾向は基本的に内目の枠が強いが、大外も案外いい。種牡馬はヴァイスリージェント系のクロフネとフレンチデピュティの勝ち鞍が目立つが、連対率はそうでもない。トワイニング、スキャン、スウェプトオーヴァーボードなどミスタープロスペクターの方が連対率・回収率で高い種牡馬が多い。リファール系のホワイトマズル、キングヘイローもいい。サクラバクシンオーは平凡。 ●クラス別水準ラップ(2.5F-1F-3F)と勝ち時計 2歳OP特別・重賞(─)、3歳以上500万(29.6-12.3-36.7=1.18.6)、3歳以上1000万(29.6-12.0-36.4=1.18.0)、3歳以上準OP・OP特別(─)、3歳以上重賞(─)

JV-LINK


コメント
まだコメントがありません。
お名前
E-mail