KeibaList
2020年1月11日(土) /  [翌日]

淀短距離ステークス (L)

サラ系4歳以上 オープン 1回京都3日目15:45発走 芝:良
1200m 右 (国際) 別定 (特指)

枠番 馬番 馬名 性齢 前走 前々走 3走前 4走前 5走前



コース情報

スタート地点は向正面直線半ば付近。3コーナーにかけていきなり上り坂になっており、中山芝1200mとはちょうど対照的になっている。3~4コーナーのカーブは内回りコースを使用。3コーナー入り口付近にある坂の頂上からは下り坂で、一気に駆け下りることになる。最後の直線は平坦で、Aコース時は328m、B、C、Dコースは323m。最後の直線距離は中央場所の中で中山に次いで短い。基本的には前傾ラップだが、前後半3ハロンのラップ差があまりないことが特徴。3歳以上重賞の水準ラップでは後半3ハロンの方が速くなっている。あと、各クラスの時計差も案外少ない。AコースとBコース時は逃げ・先行馬が圧倒的に有利。Cコース、Dコース時になると、差し馬の台頭が多くなり、連対率は逃げ・先行・差しがほぼ互角になっている。京都特有の軽い馬場に適応が必要なのは全脚質共通。枠順はほぼフラット。種牡馬成績はサクラバクシンオー圧倒的に強い。勝ち鞍・回収率ともに優秀だ。以下、タイキシャトル、フジキセキ、コロナドズクエスト、アドマイヤベガ、スウェプトオーヴァーボードらが続く。ダンスインザダーク、アグネスタキオン、キングヘイローは苦戦傾向。 ●クラス別水準ラップ(3F-3F)と勝ち時計 2歳OP特別・重賞(─)、3歳以上500万(34.0-34.8=1.08.8)、3歳以上1000万(34.2-34.4=1.08.6)、3歳以上準OP・OP特別(34.1-34.3=1.08.4)、3歳以上重賞(34.1-33.9=1.08.0)

JV-LINK


コメント
まだコメントがありません。
お名前
E-mail