KeibaList
2021年1月9日(土) /  [翌日]

淀短距離ステークス (L)

サラ系4歳以上 オープン 1回中京2日目15:45発走 芝:良
1200m 左 (国際) 別定 (特指)


騎手変更
1番 トゥラヴェスーラ 武豊 → 池添謙一 (2021-01-08 15:45:00)
枠番 馬番 馬名 性齢 前走 前々走 3走前 4走前 5走前



コース情報

スタート地点は向正面直線の真ん中付近。緩やかな上り坂を120m進んだ後、緩やかな下り坂に入る。3~4コーナー部分はすべて下り坂で、最後の直線へ。ゴール手前340m地点より240m地点にかけては高低差2.0mの急な上り坂。勾配は2.0%で、中山競馬場芝コースに次いで傾斜がきつい坂が設けられている。ラスト240mはほぼ平坦。芝コース全体の高低差は3.5m。最後の直線距離はAコース時、Bコース時ともに412.5m。前半からペースが速くなりやすいコース形態。スローペースはほとんどなく、スプリント戦ならではの激しい攻防が繰り広げられる。距離的に逃げ~先行馬が有利ではあるが、他場の1200mに比べると差し馬の出番は十分見込める。500万クラス以上では逃げ・先行・差し、それぞれ複勝率は互角と考えてよい。枠順傾向は、いまのところ大きな偏りは見られない。 ●クラス別水準ラップ(3F-3F)と勝ち時計 2歳OP特別・重賞(─)、3歳以上500万(─)、3歳以上1000万(─)、3歳以上準OP・OP特別(─)、3歳以上重賞(─)

JV-LINK


コメント
まだコメントがありません。
お名前
E-mail