KeibaList

第19回 東京ジャンプステークス (J.G3)

サラ障害3歳以上 オープン 3回東京7日14:01発走 芝:良
3110m 晴 (混合) 別定



着順 枠番 馬番 馬名 性齢 騎手 タイム 着差 PCI 通過 上3F Ave-3F 斤量 馬体重 人気 オッズ 調教師 賞金
8 8 シンキングダンサー 牡4 金子光希 3:27.9 297.0 06-06-05-05 13.4 46.49 60.0 474(+8) 3 6.4 武市康男 2932万
2 6 6 グッドスカイ 牝4 森一馬 3:27.9 クビ 297.0 01-01-01-01 13.4 46.49 58.0 468(-4) 5 9.4 松元茂樹 1209万
3 1 1 ビットアレグロ 牡8 五十嵐雄祐 3:28.1 1.1/4 297.3 08-08-07-08 13.4 46.54 60.0 496(-8) 9 86.6 松永康利 735万
4 7 7 マイネルフィエスタ 牡7 植野貴也 3:28.2 1/2 297.5 03-03-04-04 13.4 46.57 60.0 510(-2) 7 38.6 中村均 440万
5 8 9 オースミムーン 牡8 中村将之 3:28.4 297.9 07-07-05-05 13.4 46.61 61.0 482(±0) 2 5.4 松下武士 290万
6 2 2 スズカプレスト 牡5 北沢伸也 3:28.6 1.1/2 298.2 02-02-02-02 13.4 46.66 60.0 452(-10) 4 7.5 橋田満
7 3 3 ハギノパトリオット セン5 熊沢重文 3:28.9 1.3/4 298.8 04-03-02-03 13.4 46.73 60.0 470(+10) 1 1.6 松田国英
8 5 5 ピースメーカー 牡6 平沢健治 3:30.0 297.9 04-05-09-09 13.5 46.97 60.0 478(-8) 6 34.1 宮徹
9 4 4 ルートヴィヒコード 牡5 小坂忠士 3:30.1 クビ 298.1 09-09-07-07 13.5 47.00 60.0 466(+2) 8 76.1 奥村豊

ラップタイム

PCI3:297.00

通過タイム


払い戻し金

方式 馬番 配当 人気
単勝 8 640 3
複勝 1 1,750 8
6 300 5
8 270 2
枠連 6-8 1,480 5
馬連 6-8 2,430 11
方式 馬番 配当 人気
馬単 8-6 5,380 21
ワイド 1-6 3,990 28
1-8 3,740 25
6-8 790 10
三連複 1-6-8 28,420 54
三連単 8-6-1 159,990 240

レース動画




コーナー通過

1コーナー 6=2-7-(5,3)8-9-1-4
2コーナー 6-2-(7,3)5,8-9-1-4
3コーナー 6=(2,3)7-(9,8)-(1,4)-5
4コーナー 6-2,3,7(9,8)=4,1-5

レース後のコメント

  • 1着 シンキングダンサー金子光希騎手
    「理想的な流れでした。道中は折り合いがついていたし、飛越に磨きがかかっていて、余裕がありました。グッドスカイはしぶとかったですが、余裕があった分届きました。言う事ありません。」
  • 1着 シンキングダンサー武市康男調教師
    「全てにおいて安定してきました。まだメンタルが子供で、食いが安定しないのですが、それが安定してくればもっと大きくなるし、もっとやりたいことがやれると思います。まだまだ成長すると思います。次は新潟JSを視野に調整します。」
  • 2着 グッドスカイ森一馬騎手
    「飛越がうますぎて、ハナに立ちました。余裕を持って直線に向いたのですが、相手がちょっとだけ上でした。4歳牝馬でこれだけ走れるし、本当にセンスがあります。」
  • 3着 ビットアレグロ五十嵐雄祐騎手
    「頭数が少なくてペースが遅かったですけど、後方からリズムを守って競馬をしました。最終障害のひとつ前で踏み切りが上手くいかず、勢いを殺してしまったことがもったいなかったですね。そこがスムーズなら結果も違っていたと思います。それでも近走成績を考えれば、よく頑張ってくれたと思います。」
  • 4着 マイネルフィエスタ植野貴也騎手
    「とびのミスが無く、道中は楽にこの馬のペースで走れました。最後は久々の分止まってしまいました。地力があります。」
  • 5着 オースミムーン中村将之騎手
    「4コーナーで窮屈になってしまって、もったいなかったですね。感触としては、最後にもう少し伸びてほしかったです。」
  • 6着 スズカプレスト北沢伸也騎手
    「飛越はノーミスでしたが、向正面2周目でついていけなくなりました。トモがフラフラでしたし、典型的な熱中症です。」
  • 7着 ハギノパトリオット熊沢重文騎手
    「3、4コーナーでモタモタするのはいつものことですが、いつもはそこからギアが上がるんですけどね。今日はギアが上がりませんでした。最終障害で挟まれたときも良いときは抜けていけますが、今日は余力がありませんでした。まだ先のある馬ですし、また立て直していけば良いと思います。」

東京ジャンプステークス(とうきょうジャンプステークス)のその他情報…

旧名称は東京オータムジャンプ(1999-2008)。
備考…東京ジャンプステークスは1999年に創設された障害の重賞競走で格付けはJ.GⅢ。
2008年までは10月に開催されていたが2009年より6月に変更された。

<芝3300m(1999-2011),芝3110m(2012~)>



コメント
まだコメントがありません。
お名前
E-mail