KeibaList

琵琶湖特別 (特別競走)

サラ系4歳以上 1000万円以下 2回京都5日15:10発走 芝:稍重
2400m 雨 右外 (混合) 定量 [指定]



着順 枠番 馬番 馬名 性齢 騎手 タイム 着差 PCI 通過 上3F Ave-3F 斤量 馬体重 人気 オッズ 調教師 賞金
6 7 ムーヴザワールド 牡4 福永祐一 2:30.1 54.5 11-11-10-09 36.3 37.93 56.0 524(+2) 1 3.4 石坂正 1529万
2 6 8 サトノリュウガ 牡4 R.ムーア 2:30.4 1.3/4 54.0 09-09-11-09 36.5 37.97 56.0 478(±0) 3 3.6 平田修 608万
3 7 9 ショパン 牡5 M.デムーロ 2:30.7 52.1 08-08-08-06 37.1 37.87 57.0 482(+16) 2 3.6 角居勝彦 384万
4 5 6 サイモンラムセス 牡8 小牧太 2:30.9 1.1/4 48.7 01-01-01-01 38.1 37.60 57.0 454(+4) 11 76.3 梅田智之 230万
5 1 1 ケイブルグラム 牡5 石橋脩 2:30.9 クビ 49.4 02-02-02-02 37.9 37.67 57.0 524(±0) 7 21.2 国枝栄 150万
6 8 11 ヒシマサル 牡4 四位洋文 2:31.0 クビ 50.2 06-06-05-04 37.7 37.77 56.0 510(+16) 5 11.0 角田晃一
7 3 3 ファスナハト 牡5 D.バルジュー 2:31.1 1/2 48.9 03-03-03-03 38.1 37.67 57.0 548(-2) 9 41.4 庄野靖志
8 5 5 オリエントワークス 牝5 川田将雅 2:31.1 クビ 49.9 05-05-05-04 37.8 37.77 55.0 470(-2) 10 57.1 中内田充正
9 7 10 メイショウブシン 牡8 幸英明 2:31.2 1/2 50.7 09-09-08-11 37.6 37.87 57.0 486(±0) 12 282.0 沖芳夫
10 4 4 ララエクラテール 牡6 F.ミナリク 2:31.2 クビ 50.4 06-06-05-08 37.7 37.83 57.0 432(±0) 8 34.0 今野貞一
11 8 12 スティルウォーター 牝5 横山典弘 2:31.6 2.1/2 53.6 12-12-12-12 36.9 38.23 55.0 422(+14) 4 10.2 寺島良
12 2 2 コールストーム 牡4 岩田康誠 2:34.0 大差 42.8 03-03-03-06 40.7 37.77 56.0 498(±0) 6 11.2 鈴木孝志

ラップタイム

12.5 - 12.1 - 12.2 - 13.0 - 13.0 - 12.6 - 12.7 - 12.5 - 12.2 - 12.2 - 12.4 - 12.7
平均1F:12.17 平均3F:36.51 RPCI:47.14 PCI3:53.33

通過タイム

12.5 - 24.6 - 36.8 - 49.8 - 62.8 - 75.4 - 88.1 - 100.6 - 112.8 - 125.0 - 137.4 - 150.1
74.7 - 62 - 49.5 - 37.3(上り)

払い戻し金

方式 馬番 配当 人気
単勝 7 340 1
複勝 7 130 2
8 130 3
9 130 1
枠連 6-6 700 3
馬連 7-8 770 3
方式 馬番 配当 人気
馬単 7-8 1,370 5
ワイド 7-8 280 3
7-9 240 2
8-9 230 1
三連複 7-8-9 620 1
三連単 7-8-9 3,300 4

レース動画




コーナー通過

1コーナー 6,1(2,3)5(4,11)9(8,10)7-12
2コーナー 6,1(2,3)5(4,11)-9(8,10)7-12
3コーナー 6,1(2,3)(4,5,11)-(10,9)-7,8-12
4コーナー 6,1,3(5,11)(2,9)4(8,7)10-12

レース後のコメント

  • 1着 ムーヴザワールド福永祐一騎手
    「強かったです。良い馬です。勝負どころで脚を取られて気にしていました。しかし、直線ではいい伸び脚を見せていました。遊ぶ面を見せるので、そこだけ気をつけていました。将来性が豊かな馬です。」
  • 3着 ショパンM.デムーロ騎手
    「よく頑張ってくれました。」
  • 4着 サイモンラムセス小牧太騎手
    「4コーナーの手応えが良かったのですが、勝った馬は持ったままだったのでガッカリしました。馬場はまだ硬いですが、もう少し降ったら緩くなりそうです。」
  • 5着 ケイブルグラム石橋脩騎手
    「岩田騎手の馬が離して行くのかなと思ったら控えたので、3列目で競馬をするよりは番手に行った方が良いと思いました。引っ掛かるというわけではありませんが、走りがのびてしまうような感じになりました。しかし、こういう馬場も良かったですし、ステッキを入れたら反応してくれました。よく頑張っています。相手なりに走りますし、気を抜く感じもありません。」
  • 7着 ファスナハトD.バルジュー騎手
    「距離がやや長いと思います。2200mがMAXではないでしょうか。馬場も気にしていました。最後は伸びを欠いてしまいました。」

コメント
まだコメントがありません。
お名前
E-mail