KeibaList

第65回 毎日杯 (G3)

サラ系3歳 オープン 2回阪神1日15:35発走 芝:良
1800m 晴 右外 (国際) 別定 (特指)



着順 枠番 馬番 馬名 性齢 騎手 タイム 着差 PCI 通過 上3F Ave-3F 斤量 馬体重 人気 オッズ 調教師 賞金
1 1 ブラストワンピース 牡3 池添謙一 1:46.5 57.1 02-02 33.9 36.30 56.0 522(±0) 1 2.5 大竹正博 3839万
2 5 5 ギベオン 牡3 D.バルジュー 1:46.8 57.1 05-05 34.0 36.40 56.0 502(-2) 2 3.9 藤原英昭 1511万
3 3 3 インディチャンプ 牡3 岩田康誠 1:46.8 クビ 58.9 10-10 33.6 36.60 56.0 460(-4) 3 5.1 音無秀孝 956万
4 2 2 ノストラダムス 牡3 和田竜二 1:46.9 クビ 57.2 07-07 34.0 36.45 56.0 492(-8) 8 52.9 鈴木孝志 570万
5 6 6 ウォーターパルフェ 牡3 酒井学 1:47.1 1.1/2 54.3 01-01 34.7 36.20 56.0 468(+4) 9 68.4 田所秀孝 380万
6 7 7 ユーキャンスマイル 牡3 武豊 1:47.1 クビ 56.1 05-05 34.3 36.40 56.0 482(-4) 5 8.2 友道康夫
7 4 4 シャルドネゴールド 牡3 川田将雅 1:47.2 クビ 54.9 02-02 34.6 36.30 56.0 444(+4) 4 5.3 池江泰寿
8 8 10 アルムフォルツァ 牡3 浜中俊 1:47.5 1.3/4 55.3 09-07 34.6 36.45 56.0 448(-6) 6 26.4 五十嵐忠男
9 7 8 テイエムディラン 牡3 田中健 1:47.7 1.1/4 54.7 07-07 34.8 36.45 56.0 462(-2) 10 130.9 木原一良
10 8 9 マイハートビート 牡3 松山弘平 1:48.8 50.3 02-02 36.2 36.30 56.0 444(-2) 7 45.9 高橋義忠

ラップタイム

12.9 - 11.6 - 11.5 - 12.0 - 12.3 - 12.1 - 11.5 - 11.1 - 11.5
平均1F:11.44 平均3F:34.32 RPCI:51.03 PCI3:57.33

通過タイム

12.9 - 24.5 - 36.0 - 48.0 - 60.3 - 72.4 - 83.9 - 95.0 - 106.5
70.5 - 58.5 - 46.2 - 34.1(上り)

払い戻し金

方式 馬番 配当 人気
単勝 1 250 1
複勝 1 120 1
3 140 4
5 130 2
枠連 1-5 620 1
馬連 1-5 660 1
方式 馬番 配当 人気
馬単 1-5 1,050 1
ワイド 1-3 290 3
1-5 230 1
3-5 330 5
三連複 1-3-5 860 1
三連単 1-5-3 3,570 1

レース動画




コーナー通過

3コーナー 6(1,4,9)(5,7)(2,8)10,3
4コーナー 6(1,4,9)(5,7)(2,8,10)3

レース後のコメント

  • 1着 ブラストワンピース池添謙一騎手
    「この距離でテーマを持って臨んで、良い競馬が出来ました。折り合いもつき、内容としては満点ですね。内ラチにぶつかったのは僕の反省するところですが、それ以外は良かったと思います。レース前から皐月賞には向かわずダービー直行と聞いていたので、緊張感を持ってレースをしました。このまま無事にダービーに向かってもらいたいと思います。」
  • 1着 ブラストワンピース大竹正博調教師
    「4コーナーで狭くなってラチにぶつかって普通は下がるところですが、そこを吹き飛ばすような勢いで伸びていきました。やはり力があります。3戦目でテンションが高くなっていたのが課題です。次の舞台(5月27日、東京・日本ダービー)はお客さんがもっと多いので雰囲気が違ってきます。ダービーまでは時間があるので、ゆっくり疲れを取りたいです。一度、放牧に出します。」
  • 2着 ギベオンD.バルジュー騎手
    「中団、馬の後ろでリラックスして運べました。直線は良い脚を使いましたが、勝ち馬には届きませんでした。これからの馬です。経験を積めば良いところで走れそうです。」
  • 3着 インディチャンプ岩田康誠騎手
    「前半力んで走っていました。これが無ければもっと良い脚を使えたと思います。」
  • 4着 ノストラダムス和田竜二騎手
    「スタートで出てくれて、良い位置から運べました。ゲートさえ出たらこれぐらいは走れます。以前より走りに進境が見られました。」
  • 5着 ウォーターパルフェ酒井学騎手
    「切れる脚がないので、思い切ってハナに行こうと思いました。良いペースで運べました。直線に向いてもバタッと止まることなく、ジリジリ伸びて、このメンバー相手でもよく頑張ってくれていると思います。」
  • 6着 ユーキャンスマイル武豊騎手
    「道中は良い感じで、内にもたれる面もマシでした。現時点では上位の馬とは決め手の差を感じますね。」
  • 7着 シャルドネゴールド川田将雅騎手
    「レース運びはスムーズで、あとは直線抜け出すだけというところでしたが、最後性格の難しい面が出たようです。」
  • 8着 アルムフォルツァ浜中俊騎手
    「未勝利を勝ったばかりで重賞でしたから、相手も強いですし、キャリアを積めば期待できると思います。」
  • 10着 マイハートビート松山弘平騎手
    「無理せず3番手で運べましたが、直線に向いて苦しくなってしまいました。」

毎日杯(まいにちはい)のその他情報…

正賞は毎日新聞社賞。
備考…毎日杯は、1954年に創設された日本中央競馬会が阪神競馬場で施行するサラ系3歳馬による中央競馬の重賞競走。
1984年にグレード制が施行されGⅢに格付けされた。
<芝2000m(1954-1970,1972-2006),芝1900m(1971),芝1800m(2007~)>




コメント
まだコメントがありません。
お名前
E-mail