KeibaList

第54回 デイリー杯クイーンカップ (G3)

サラ系3歳 オープン 1回東京5日15:45発走 芝:良
1600m 曇 左 牝 (国際) 別定 (特指)



着順 枠番 馬番 馬名 性齢 騎手 タイム 着差 PCI 通過 上3F Ave-3F 斤量 馬体重 人気 オッズ 調教師 賞金
8 9 クロノジェネシス 牝3 北村友一 1:34.2 60.8 06-06 33.1 36.66 55.0 438(+2) 1 2.1 斉藤崇史 3533万
2 6 6 ビーチサンバ 牝3 福永祐一 1:34.2 クビ 61.8 09-08 32.9 36.78 54.0 476(+8) 2 3.2 友道康夫 1409万
3 4 4 ジョディー 牝3 武藤雅 1:34.3 1/2 56.9 01-01 33.9 36.24 54.0 476(+4) 7 28.4 戸田博文 885万
4 7 7 カレンブーケドール 牝3 戸崎圭太 1:34.4 クビ 58.6 04-04 33.6 36.48 54.0 466(-4) 4 8.5 国枝栄 530万
5 2 2 レッドベルディエス 牝3 F.ブロンデル 1:34.7 1.3/4 58.1 04-04 33.8 36.54 54.0 452(+12) 5 12.8 鹿戸雄一 350万
6 1 1 マドラスチェック 牝3 大野拓弥 1:34.7 クビ 57.1 02-02 34.0 36.42 54.0 502(±0) 6 13.1 斎藤誠
7 8 8 マジックリアリズム 牝3 F.ミナリク 1:34.8 3/4 59.8 07-08 33.5 36.78 54.0 448(+16) 8 35.5 尾関知人
8 3 3 ミリオンドリームズ 牝3 C.ルメール 1:34.9 1/2 56.0 02-02 34.3 36.36 54.0 510(±0) 3 7.5 藤沢和雄
9 5 5 アークヴィグラス 牝3 瀧川寿希也 1:37.0 大差 52.1 07-06 35.9 36.66 55.0 436(-7) 9 80.7 嶋田幸晴

ラップタイム

12.7 - 11.5 - 11.9 - 12.3 - 12.0 - 11.5 - 11.0 - 11.3
平均1F:11.38 , 平均3F:36.24 , RPCI:57.22 , PCI3:59.00

通過タイム

12.7 - 24.2 - 36.1 - 48.4 - 60.4 - 71.9 - 82.9 - 94.2
70 - 58.1 - 45.8 - 33.8(上り)

払い戻し金

方式 馬番 配当 人気
単勝 9 210 1
複勝 4 340 7
6 120 2
9 110 1
枠連 6-8 260 1
馬連 6-9 260 1
方式 馬番 配当 人気
馬単 9-6 420 1
ワイド 4-6 780 10
4-9 790 11
6-9 160 1
三連複 4-6-9 1,820 5
三連単 9-6-4 4,850 13

レース動画




コーナー通過

3コーナー 4(1,3)(2,7)9(5,8)6
4コーナー 4(1,3)(2,7)(5,9)(8,6)

レース後のコメント

  • 1着 クロノジェネシス北村友一騎手
    「この馬の瞬発力には自信を持っていました。今日は前哨戦で8割くらいの状態だったと思います。競馬場に3日間滞在するというアクシデントがありましたが。返し馬をしたときに大丈夫だと思いました。前走が後ろからのレースとなったので、今日はゲートを気をつけて出しました。今日は折り合いもつき、リズム良く走れました。反応も良かったです。元々持っている瞬発力がさらに良くなっています。前哨戦としては良い内容で勝てたと思います。」
  • 1着 クロノジェネシス斉藤崇史調教師
    「3日間東京競馬場で過ごすことになり、土曜日はダートコースで調整し、昨日は曳き運動を行いました。馬はきちんと反応してくれました。ただ、少し気の良いタイプなので、今後は大レースに向けてそこが課題ですね。1回1回まじめに走るタイプなので、この後は少し間隔を空けたいです。桜花賞へ直行します。この後はノーザンファームしがらきに放牧へ出ます。」
  • 2着 ビーチサンバ福永祐一騎手
    「隣の馬がゲートで暴れていて、それにつられてしまい、アンラッキーなスタートでした。それでも道中はリラックスしていて、長く良い脚を使ってくれました。課題が色々とある中で、良い結果でした。賞金を加算できたので、最低限の目標はクリアできました。」
  • 3着 ジョディー武藤雅騎手
    「ハナに立つことができ、道中は息も入れられて、うまく単騎で逃げられました。上位2頭は強いですが、食らいついていますし、それほど差はありませんので、展開ひとつだと思います。距離はマイルが良いですね。」
  • 4着 カレンブーケドール戸崎圭太騎手
    「乗りやすいですし、競馬も上手です。ただ、固まってくるのはまだ先という感じを受けますし、距離はもう少し長くて良いかもしれません。」
  • 5着 レッドベルディエスF.ブロンデル騎手
    「まだ3戦目ということで、子どもっぽいです。他の馬がペースを上げたときに上がっていかないように、競馬というものがわかっていないようです。ただこの馬の良いところは、最後の最後にもうひと伸びしているところです。キャリアが浅い分、これから伸びる余地があります。」
  • 6着 マドラスチェック大野拓弥騎手
    「少し馬場が硬くなってしまって、ばてているわけじゃないんですけど、分が悪かった。」
  • 7着 マジックリアリズムF.ミナリク騎手
    「距離は問題なかった。このクラスでは難しかったけど、この先は(成長が)期待できそうです。」
  • 8着 ミリオンドリームズC.ルメール騎手
    「この馬にはもっと柔らかい馬場の方が良さそうです。また3コーナーから4コーナーでうまくコーナリングができませんでした。今日のメンバーは強かったです。」
  • 9着 アークヴィグラス瀧川寿希也騎手
    「芝が合わなかったですね。走りきっていない感じで、ダート向きでしたね。適性がはっきりしたと思う。」

クイーンカップ(クイーンカップ)のその他情報…

正賞はデイリースポーツ賞。
旧名称はクイーンカップ(1966-1968)。
備考…クイーンカップは、1966年に創設された日本中央競馬会が東京競馬場で施行するサラ系3歳牝馬による中央競馬の重賞競走。
1984年にグレード制施行によりGⅢに格付けされた。
芝1800m(1966-1968),ダート1200m(1969),ダート1400m(1970),芝1600m(1971-1974),ダート1700m(1975),芝1600m(1976~)
寄贈賞を提供するデイリースポーツは、神戸新聞社が発行するスポーツ紙。



コメント
まだコメントがありません。
お名前
E-mail