KeibaList

根岸ステークス 過去のレース情報




開催データ 馬場 頭数 1着 人気 タイム 騎手 調教師 | 2着 人気 タイム | 3着 人気 タイム
第31回 東京1400m 16 カフジテイク 1 1:23.0 福永祐一 湯窪幸雄 | ベストウォーリア 3 1:23.2 | エイシンバッケン 4 1:23.6
第30回 東京1400m 稍重 16 モーニン 1 1:22.0 戸崎圭太 石坂正 | タールタン 6 1:22.1 | グレープブランデー 10 1:22.4
第29回 東京1400m 16 エアハリファ 1 1:23.4 三浦皇成 角居勝彦 | ワイドバッハ 2 1:23.6 | アドマイヤロイヤル 15 1:23.7
第28回 東京1400m 16 ゴールスキー 4 1:23.4 F.ベリー 池江泰寿 | ノーザンリバー 8 1:23.5 | シルクフォーチュン 5 1:23.5
第27回 東京1400m 16 メイショウマシュウ 5 1:23.7 藤岡佑介 沖芳夫 | ガンジス 1 1:23.7 | セイクリムズン 10 1:23.7
第26回 東京1400m 16 シルクフォーチュン 4 1:23.5 藤岡康太 藤沢則雄 | トウショウカズン 9 1:23.7 | テスタマッタ 5 1:23.7
第25回 東京1400m 16 セイクリムズン 2 1:23.0 幸英明 服部利之 | ダノンカモン 3 1:23.2 | ダイショウジェット 10 1:23.7
第24回 東京1400m 16 グロリアスノア 11 1:23.7 小林慎一郎 矢作芳人 | サマーウインド 1 1:23.9 | オーロマイスター 4 1:23.9
第23回 東京1400m 16 フェラーリピサ 4 1:22.1 岩田康誠 白井寿昭 | ヒシカツリーダー 5 1:22.1 | セントラルコースト 7 1:22.2
第22回 東京1400m 不良 16 ワイルドワンダー 1 1:22.7 岩田康誠 久保田貴士 | タイセイアトム 5 1:22.9 | アドマイヤスバル 3 1:23.0
第21回 東京1400m 16 ビッググラス 11 1:23.5 村田一誠 中尾秀正 | シーキングザベスト 1 1:23.7 | ニホンピロサート 12 1:23.7
第20回 東京1400m 16 リミットレスビッド 6 1:23.7 内田博幸 加用正 | タイキエニグマ 3 1:24.0 | トウショウギア 4 1:24.0
第19回 東京1400m 16 メイショウボーラー 1 1:23.0 福永祐一 白井寿昭 | ハードクリスタル 9 1:24.1 | エコルプレイス 5 1:24.2
第18回 東京1400m 15 シャドウスケイプ 7 1:24.0 江田照男 森秀行 | ヒューマ 10 1:24.3 | ノボトゥルー 3 1:24.3
第17回 中山1200m 16 サウスヴィグラス 2 1:10.4 柴田善臣 高橋祥泰 | ニホンピロサート 1 1:10.4 | ノボジャック 7 1:10.5
第16回 東京1400m 14 サウスヴィグラス 6 1:22.8 柴田善臣 高橋祥泰 | ノボトゥルー 5 1:23.1 | ワシントンカラー 9 1:23.4
第15回 東京1400m 不良 13 ノボトゥルー 8 1:22.1 O.ペリエ 森秀行 | サンフォードシチー 3 1:22.2 | ブロードアピール 1 1:22.3
第14回 東京1200m 15 ブロードアピール 1 1:10.1 武幸四郎 松田国英 | エイシンサンルイス 3 1:10.3 | ノボジャック 7 1:10.4
第13回 東京1200m 16 セレクトグリーン 1 1:09.2 田中勝春 音無秀孝 | トキオパーフェクト 3 1:09.6 | ゲイリーコンドル 2 1:10.0
第12回 東京1200m 13 ワシントンカラー 1 1:10.5 柴田善臣 松山康久 | セレクトグリーン 10 1:10.5 | ビーマイナカヤマ 9 1:10.7
第11回 東京1200m 16 ワシントンカラー 1 1:11.2 柴田善臣 松山康久 | ユーコーマイケル 4 1:11.7 | デュークウェイン 5 1:12.3
第10回 東京1200m 不良 16 ストーンステッパー 1 1:10.6 熊沢重文 目野哲也 | ビッグショウリ 2 1:10.8 | シェイクハンド 7 1:10.8
第9回 東京1200m 12 ヤングエブロス 11 1:10.9 橋本広喜 柳田次男 | イブキクラッシュ 1 1:11.0 | スリーコース 2 1:11.2
第8回 東京1200m 13 フジノマッケンオー 1 1:10.9 岡部幸雄 中村好夫 | イブキクラッシュ 6 1:11.1 | ビッグショウリ 4 1:11.2
第7回 東京1200m 16 プロストライン 4 1:12.3 岡部幸雄 松山康久 | トモエリージェント 6 1:12.3 | エイシンオレゴン 14 1:12.4
第6回 東京1200m 14 ハッピィーギネス 12 1:11.0 柴田善臣 西塚安夫 | モガミスイス 4 1:11.1 | ダイカツジョンヌ 1 1:11.2
第5回 東京1200m 13 トモエリージェント 6 1:10.0 根本康広 橋本輝雄 | モガミスイス 9 1:10.6 | ビューチフルロマン 7 1:10.8
第4回 東京1200m 16 エーコートランス 3 1:10.0 大崎昭一 安田伊佐夫 | インターシオカゼ 11 1:10.1 | ベストセーリング 6 1:10.2
第3回 東京1400m 14 ダイナレター 1 1:23.8 杉浦宏昭 二本柳俊夫 | ツクバセイフウ 6 1:24.6 | レインボーアカサカ 4 1:24.7
第2回 東京1400m 13 ウィニングスマイル 4 1:24.4 田村正光 矢野照正 | ツクバセイフウ 3 1:24.5 | ダイワダグラス 2 1:24.8
第1回 東京1400m 稍重 13 グレースシラオキ 6 1:23.4 蛯沢誠治 清水美波 | タイガールイス 1 1:23.7 | トムロイヤル 11 1:23.7




根岸ステークス(ネギシステークス)

根岸Sと表記されることも
格付けはGⅢ
正賞は地方競馬全国協会理事長賞。
旧名称は根岸ステークス(1987-1993)、東京中日スポーツ杯根岸ステークス(1994-2000)、根岸ステークス(2001~)。
備考…根岸ステークスは、1987年にGⅢとして創設された日本中央競馬会が東京競馬場で施行するサラ系4歳以上の馬による中央競馬の重賞競走。

ダート1400m(1987-1989),ダート1200m(1990~2000),ダート1400m(2001~2002),ダート1200m(2003),ダート1400m(2004~)
根岸とは江戸時代末期に日本初の近代競馬場である根岸競馬場があったことにちなんでいる。現在は根岸森林公園になっている。

東京ダート1400
Japan Racing Association