KeibaList

4歳以上500万円以下 (一般競走)

サラ系4歳以上 500万円以下 1回中山5日13:50発走 ダート:良
1200m 晴 右 定量 [指定]



着順 枠番 馬番 馬名 性齢 騎手 タイム 着差 PCI 通過 上3F Ave-3F 斤量 馬体重 人気 オッズ 調教師 賞金
8 16 ノーザンクリス 牡4 F.ミナリク 1:12.4 43.1 08-07 37.5 34.90 56.0 518(+2) 10 37.1 加藤征弘 750万
2 4 8 アストロローグ セン4 野中悠太郎 1:12.4 アタマ 40.5 02-02 38.0 34.40 53.0 492(-2) 2 5.8 武井亮 300万
3 1 1 シスル 牝4 三浦皇成 1:12.6 1.1/2 39.6 01-01 38.3 34.30 54.0 500(-2) 1 1.8 新開幸一 190万
4 7 13 ランボシ セン5 武藤雅 1:12.8 3/4 43.1 10-09 37.7 35.10 56.0 490(-6) 11 61.6 中川公成 110万
5 6 11 プリティマックス 牝5 横山武史 1:12.9 1/2 39.8 03-03 38.4 34.50 53.0 450(+8) 7 25.2 菊川正達 75万
6 2 4 シルバーストーン 牡5 内田博幸 1:12.9 ハナ 39.8 03-03 38.4 34.50 57.0 506(+2) 3 5.9 石栗龍彦
7 8 15 ケイアイテディ 牡4 北村宏司 1:12.9 アタマ 39.8 03-03 38.4 34.50 56.0 456(-4) 9 36.6 池上昌和
8 2 3 ウエスタンボルト セン6 田中勝春 1:12.9 ハナ 45.4 15-13 37.3 35.60 57.0 480(±0) 5 23.0 小野次郎
9 7 14 ドゥモワゼル 牝5 木幡初也 1:13.1 39.9 06-06 38.5 34.60 54.0 464(+12) 14 117.3 粕谷昌央
10 5 9 シャイニングボルト 牡5 丸田恭介 1:13.1 クビ 43.4 12-13 37.8 35.30 57.0 476(-2) 16 192.3 勢司和浩
11 1 2 マサノシーザー 牡6 丹内祐次 1:13.2 1/2 46.8 16-16 37.2 36.00 57.0 490(+2) 15 130.4 清水英克
12 3 6 マートルリース 牝4 石川裕紀人 1:13.3 1/2 40.4 07-07 38.5 34.80 54.0 456(+12) 8 27.7 相沢郁
13 4 7 エンパシー 牡5 蛯名正義 1:13.4 3/4 42.7 12-09 38.1 35.30 57.0 486(+4) 6 24.2 中川公成
14 3 5 トウショウデュエル 牡7 O.マーフィー 1:13.9 41.9 12-13 38.5 35.40 57.0 538(+18) 4 12.0 杉浦宏昭
15 6 12 ステイタス セン4 柴田大知 1:14.2 1.3/4 40.3 11-12 39.0 35.20 56.0 498(+10) 13 85.9 伊藤大士
16 5 10 ヤエノグラフ 牝4 藤田菜七子 1:14.2 クビ 38.8 08-09 39.3 34.90 53.0 444(+10) 12 69.8 田島俊明

ラップタイム

12.0 - 10.6 - 11.7 - 12.4 - 12.5 - 13.2
平均1F:11.67 , 平均3F:34.30 , RPCI:40.03 , PCI3:40.67

通過タイム

12.0 - 22.6 - 34.3 - 46.7 - 59.2 - 72.4
72.4 - 60.4 - 49.8 - 38.1(上り)

払い戻し金

方式 馬番 配当 人気
単勝 16 3,710 10
複勝 1 110 1
8 160 2
16 620 10
枠連 4-8 3,980 12
馬連 8-16 11,950 28
方式 馬番 配当 人気
馬単 16-8 30,150 65
ワイド 1-8 280 2
1-16 1,480 16
8-16 2,540 25
三連複 1-8-16 7,850 22
三連単 16-8-1 113,230 278

レース動画




コーナー通過

3コーナー (*1,8)(4,15,11)14,6(10,16)13,12(5,9,7)3-2
4コーナー 1,8(4,15,11)14(6,16)-(10,13,7)12(5,9,3)2

レース後のコメント

  • 1着 ノーザンクリスF.ミナリク騎手
    「1200は初めてでしたが、しっかり脚を使えそうなイメージを持っていましたし中団から運べれば良いかと思っていてその理想通りの競馬ができました。加藤厩舎にとって今年の初勝利、そして厩舎通算500勝目をあげることができて良かったです。私は普段ドイツで乗っていますが、かつてドイツで走っていたノヴェリストの産駒で勝てたのはこれが初めてなので、それも嬉しいですね。」
  • 2着 アストロローグ野中悠太郎騎手
    「逃げ馬のペースもそれほど速くなかったですし、2番手から良い感じで運べました。連闘でしたが、ここ3戦のなかで状態は1番良かったと思います。」
  • 3着 シスル三浦皇成騎手
    「今日は最内枠ですし、ゲートを出たらこういう競馬をするしかないと思っていました。それほど速いペースではありませんでしたが、時計のかかる馬場が堪えたようです。芝でもやれるくらいの走りをする馬で、軽いダートが合うタイプですからね。」
  • 4着 ランボシ武藤雅騎手
    「返し馬からこのクラスでもやれそうな感触がありました。前半の芝部分では流れに乗れませんでしたが、ダートコースに入ってからの走りは良かったです。ダートスタートの形態の方が良さそうです。」
  • 5着 プリティマックス横山武史騎手
    「ノド鳴りのある馬ですが、今日は返し馬からノドが鳴ることもなく良い状態でした。枠が枠だったので外を回らされる形になりましたが、最後までよく頑張ってくれました。」

コメント
まだコメントがありません。
お名前
E-mail