KeibaList
2020年11月23日(月) / [前日] 

姫路ステークス (特別競走)

サラ系3歳以上 1600万円以下 5回阪神7日目15:40発走 ダート:良
ダート1400m 右 (混合) 定量 (特指)

枠番 馬番 馬名 性齢 前走 前々走 3走前 4走前 5走前



コース情報

スタート地点は2コーナー奥ポケットの芝部分。ただし、芝1800mや芝1400mのスタート地点であるポケット部分よりも内側にあるコースが使用されており、本線とは重ならない。ダート1200mのスタート地点からそのまま左に200m延長したところにある。3コーナーまでの距離は542m。内枠と外枠では芝コースを走る距離が違い、外枠の方が芝部分を長く走ることになる。最後の直線距離は352.5m。残り200mが急坂となっている。テンからペースが厳しくなり、前半3ハロンの平均は1200mと同等がそれ以上。この部分はクラスの差がほとんどない。中盤の1ハロンの平均も全クラス12秒0前後。よって後半3ハロンの厳しさにクラスの差が現れる。3歳以上の準OPクラス以上だと、平均は36秒台。それでも前半3ハロンよりも時計がかかる。ハイペースから平均ペースで流れるのが基本。好走馬の大半は逃げ、先行馬であるが、1200mほど逃げ馬は残れない。その分、差し、追い込み馬が突っ込んでくる。枠順はやや8枠が有利。重賞のプロキオンSでは、実際に外枠の好走馬が多い。種牡馬成績はサウスヴィグラス、サクラバクシンオー、ゴールドアリュール、コロナドズクエスト、ワイルドラッシュ、デザートキングなど、バラエティーに富んだ系統が上位で競っている。全般的にはミスタープロスペクター系が強いコースだ。阪神ダート1200mで強いボストンハーバー、フレンチデピュティは成績が大きく落ちるので注意したい。 ●クラス別水準ラップ(3F-1F-3F)と勝ち時計 2歳OP特別・重賞(─)、3歳以上500万(34.6-12.1-38.2=1.24.9)、3歳以上1000万(34.4-12.0-37.9=1.24.3)、3歳以上準OP・OP特別(34.6-12.0-36.9=1.23.5)、3歳以上重賞(34.2-11.9-36.4=1.22.5)

JV-LINK


コメント
まだコメントがありません。
お名前
E-mail