KeibaList

第52回 スプリンターズステークス (G1)

サラ系3歳以上 オープン 4回中山9日15:40発走 芝:稍重
1200m 雨 右外 (国際) 定量 (指定)



着順 枠番 馬番 馬名 性齢 騎手 タイム 着差 PCI 通過 上3F Ave-3F 斤量 馬体重 人気 オッズ 調教師 賞金
4 8 ファインニードル 牡5 川田将雅 1:08.3 48.0 06-08 34.5 33.80 57.0 470(±0) 1 2.8 高橋義忠 1億1336万
2 5 9 ラブカンプー 牝3 和田竜二 1:08.3 クビ 44.6 02-02 35.1 33.20 53.0 436(+2) 11 31.7 森田直行 4496万
3 1 1 ラインスピリット 牡7 武豊 1:08.4 1/2 45.4 03-04 35.0 33.40 57.0 444(+2) 13 63.7 松永昌博 2848万
4 3 6 ダイメイプリンセス 牝5 秋山真一郎 1:08.5 クビ 49.1 12-09 34.4 34.10 55.0 506(+4) 10 30.8 森田直行 1700万
5 5 10 レッツゴードンキ 牝6 岩田康誠 1:08.6 3/4 50.0 13-11 34.3 34.30 55.0 490(-8) 4 11.8 梅田智之 1100万
6 2 3 ワンスインナムーン 牝5 石橋脩 1:08.7 クビ 42.4 01-01 35.7 33.00 55.0 454(+6) 3 10.8 斎藤誠
7 6 12 ナックビーナス 牝5 J.モレイラ 1:08.7 アタマ 44.6 03-02 35.3 33.40 55.0 520(-2) 2 3.4 杉浦宏昭
8 4 7 キャンベルジュニア 牡6 田辺裕信 1:08.9 1.1/4 47.4 09-11 34.9 34.00 57.0 532(±0) 12 55.3 堀宣行
9 1 2 ヒルノデイバロー 牡7 四位洋文 1:08.9 ハナ 46.3 06-06 35.1 33.80 57.0 502(-10) 15 127.0 昆貢
10 8 16 レッドファルクス 牡7 戸崎圭太 1:09.0 1/2 48.8 13-14 34.7 34.30 57.0 476(-4) 5 13.3 尾関知人
11 7 13 ティーハーフ 牡8 国分優作 1:09.0 クビ 49.4 15-11 34.6 34.40 57.0 454(-8) 16 303.8 西浦勝一
12 6 11 セイウンコウセイ 牡5 池添謙一 1:09.2 43.8 03-04 35.7 33.50 57.0 504(+4) 8 14.8 上原博之
13 8 15 ムーンクエイク セン5 C.ルメール 1:09.2 クビ 49.4 15-16 34.7 34.50 57.0 510(+8) 7 14.5 藤沢和雄
14 3 5 アレスバローズ 牡6 藤岡佑介 1:09.5 1.3/4 44.1 06-06 35.8 33.70 57.0 492(+2) 6 13.5 角田晃一
15 2 4 スノードラゴン 牡10 大野拓弥 1:10.3 43.1 09-09 36.4 33.90 57.0 512(±0) 14 100.3 高木登
7 14 ラッキーバブルズ セン7 B.プレブル - - 09-14 - - 57.0 492(+15) 9 29.8 K.ルイ

ラップタイム

11.7 - 10.3 - 11.0 - 11.3 - 11.5 - 12.5
平均1F:11.00 平均3F:33.00 RPCI:36.97 PCI3:45.67

通過タイム

11.7 - 22.0 - 33.0 - 44.3 - 55.8 - 68.3
68.3 - 56.6 - 46.3 - 35.3(上り)

払い戻し金

方式 馬番 配当 人気
単勝 8 280 1
複勝 1 1,400 14
8 150 1
9 510 9
枠連 4-5 1,150 4
馬連 8-9 4,140 15
方式 馬番 配当 人気
馬単 8-9 5,260 20
ワイド 1-8 3,740 40
1-9 13,850 87
8-9 1,340 15
三連複 1-8-9 65,370 165
三連単 8-9-1 209,620 578

レース動画




コーナー通過

3コーナー 3,9(1,12,11)(2,5,8)(4,7,14)6(10,16)(13,15)
4コーナー 3(9,12)(1,11)(2,5)8(6,4)(13,10,7)(14,16)15

レース後のコメント

  • 中止 ラッキーバブルズB.プレブル騎手
    「いいスタートを切れて、ファインニードルをいい感じで追走でき、チャンスがあると思った時に、プツッと切れた音がした。」
  • 1着 ファインニードル川田将雅騎手
    「思いのほか良い流れにならなかったのですが、この馬の力でよくつかまえてくれました。この馬より外に行く馬が多くいたので、どうなるかなと思いましたが、スムーズにやり過ごすことができました。ただ、アレスバローズに取りたい位置を取られてしまい、少し苦しい競馬になりました。4コーナーではあまり良い雰囲気ではありませんでしたが、直線に入ると自分の脚を使い出して、『何とか届いてくれ』と願いながら一緒に頑張って追いました。春に続いて着差は僅かでしたが、GIを勝ち切ってくれたのがこの馬の素晴らしさでしょう。これで春秋のスプリントGIを連覇して、国内のスプリント界で一番強い馬と言えると思います。夏にイギリスで騎乗して,またゴドルフィンの勝負服で勝つことができて、とても光栄です。」
  • 1着 ファインニードル高橋義忠調教師
    「去年このレース(12着)を使った後、本当に体が良くなって、別馬じゃないかという成長ぶりを見せた。」
  • 2着 ラブカンプー和田竜二騎手
    「行ければハナに行くことも考えていましたが、うまく流れに乗って、道中息も入りましたし、この流れでよく頑張りました。馬の状態が良く、勝負に行ったのですが、最後は負けの形になりました。」
  • 2着 ラブカンプー森田直行調教師
    「ラブカンプーは先週水曜に軽い捻挫をしたのに、3日ほど休ませたらすぐ治った。回復力が驚異的だし、トモ(後肢)が素晴らしくなっていて具合がよかった。」
  • 3着 ラインスピリット武豊騎手
    「直線で前の2頭の間が開きそうで開かず、追い出しを待たされてしまいました。開いていればもっと際どかったと思います。レースとしてはある程度思い通りのレースができました。」
  • 4着 ダイメイプリンセス秋山真一郎騎手
    「夏にレースを使い詰めて走ってきて、良い状態を何とかキープして臨んだレースでしたが、GIでよく頑張りました。来年は絶好調でGIに挑戦させたい馬です。」
  • 4着 ダイメイプリンセス森田直行調教師
    「少し疲れがあって硬かったが、よく頑張った。」
  • 5着 レッツゴードンキ岩田康誠騎手
    「前回より状態は全然良かった。3、4コーナーでリラックスして走っていて、そこから動いていけるかと思ったが、緩い馬場で伸びなかった。」
  • 6着 ワンスインナムーン石橋脩騎手
    「調教の感じが良かったですし、馬場を味方に楽に先頭に立ってレースができました。3コーナーで少し速くなりましたが、スピードを生かしたレースに徹しました。差は少しですし、よくやったと思います。」
  • 7着 ナックビーナスJ.モレイラ騎手
    「馬場のせいなのか、今日はバランスが良くありませんでした。前回のレースの力を出すことができませんでした。」
  • 8着 キャンベルジュニア田辺裕信騎手
    「ファインニードルを見る形で、欲しいポジションで進められた。予定よりペースが落ち着いたため、上がりの競馬になって離された。瞬発力勝負で離されてしまった。」
  • 9着 ヒルノデイバロー四位洋文騎手
    「スタートの1歩目はもうひとつだったが、2歩目からは出て、ポジションを取れた。この馬場はしんどかったが、このメンバー相手によく頑張った。」
  • 10着 レッドファルクス戸崎圭太騎手
    「今日は外枠でしたし、勝負どころでラッキーバブルズの故障があり、外を回る不利もありました。いろいろ噛み合いませんでした。」
  • 11着 ティーハーフ国分優作騎手
    「いつも通り、この馬の競馬をした。リングハミに替えて良くなった。しまいの脚はこの馬なりに使った。函館、札幌を使った時よりも内容は良かった。」
  • 12着 セイウンコウセイ池添謙一騎手
    「ゲートは出ているが、二の脚がそこまで速くなかった。勝負どころで手が動き、そこで置かれてしまった。坂のあるコースがあまり良くないのかも。返し馬に乗った時から具合は良さそうだと感じたが…。」
  • 13着 ムーンクエイクC.ルメール騎手
    「距離が忙しかった。1200メートルでは速い反応ができない。外を回るロスもあった。東京の1400メートルが合っている。」
  • 14着 アレスバローズ藤岡佑介騎手
    「4コーナーで馬場の悪い所に脚をとられてしまいました。もう少し良い馬場なら結果は違ったと思います。」
  • 15着 スノードラゴン大野拓弥騎手
    「ぼちぼち流れに乗れたが、勝負どころで苦しくなった。」

スプリンターズステークス(スプリンターズステークス)のその他情報…

正賞は日本馬主協会連合会会長賞、グローバルスプリントチャレンジ賞、ブリーダーズカップチャレンジ賞。
旧名称は英国フェア開催記念(1969),読売杯スプリンターズステークス(1974-1979),読売スプリンターズステークス(1980-1982)。
備考…スプリンターズステークスは、1967年創設の中山競馬場で開催される重賞競走。
1984年にはグレード制の導入に伴いGⅢ格付けされ、1987年にはGⅡに格上げされ、1990年にGⅠに格上げされた。
日本で初めての短距離重賞競走。




コメント
まだコメントがありません。
お名前
E-mail