KeibaList

第69回 チャレンジカップ (G3)

サラ系3歳以上 オープン 5回阪神1日15:45発走 芝:良
2000m 晴 右 (国際) 別定 (特指)



着順 枠番 馬番 馬名 性齢 騎手 タイム 着差 PCI 通過 上3F Ave-3F 斤量 馬体重 人気 オッズ 調教師 賞金
7 9 エアウィンザー 牡4 M.デムーロ 1:58.3 57.6 04-04-04-03 33.7 36.26 56.0 508(±0) 2 2.7 中竹和也 4143万
2 2 2 マウントゴールド 牡5 武豊 1:58.8 54.7 03-03-03-03 34.5 36.13 56.0 450(+4) 4 14.6 池江泰寿 1612万
3 7 10 ステイフーリッシュ 牡3 藤岡佑介 1:59.0 1.1/2 56.3 07-06-06-06 34.2 36.34 56.0 450(-2) 5 18.2 矢作芳人 1006万
4 3 3 ダンビュライト 牡4 北村友一 1:59.0 ハナ 58.0 08-08-09-09 33.8 36.51 57.0 496(+14) 3 6.3 音無秀孝 620万
5 4 4 マイネルフロスト 牡7 丹内祐次 1:59.1 クビ 54.7 04-05-04-05 34.6 36.21 56.0 494(+2) 12 400.7 高木登 410万
6 6 8 レイエンダ 牡3 C.ルメール 1:59.3 1.1/4 56.2 08-08-08-08 34.3 36.43 55.0 482(-4) 1 2.1 藤沢和雄
7 1 1 マルターズアポジー 牡6 福永祐一 1:59.4 1/2 48.1 01-01-01-01 36.3 35.61 56.0 528(±0) 7 22.8 堀井雅広
8 8 12 サイモンラムセス 牡8 小牧太 1:59.4 クビ 50.1 02-02-02-02 35.8 35.83 56.0 456(+2) 11 340.3 梅田智之
9 5 6 ケントオー 牡6 松若風馬 1:59.5 3/4 57.3 11-11-11-11 34.1 36.60 56.0 464(±0) 10 274.0 西橋豊治
10 8 11 トリコロールブルー 牡4 岩田康誠 2:00.0 53.2 06-06-06-06 35.2 36.34 56.0 500(±0) 6 18.7 友道康夫
11 5 5 ダッシングブレイズ 牡6 C.デムーロ 2:00.1 クビ 55.0 08-10-10-10 34.8 36.56 56.0 506(±0) 9 53.3 斉藤崇史
12 6 7 ロードヴァンドール 牡5 横山典弘 2:00.1 クビ 55.9 12-12-12-11 34.6 36.64 56.0 506(+8) 8 41.3 昆貢

ラップタイム

12.7 - 11.4 - 12.3 - 11.8 - 11.5 - 11.7 - 11.7 - 11.7 - 11.5 - 12.0
平均1F:11.30 , 平均3F:35.61 , RPCI:51.18 , PCI3:55.67

通過タイム

12.7 - 24.1 - 36.4 - 48.2 - 59.7 - 71.4 - 83.1 - 94.8 - 106.3 - 118.3
70.1 - 58.6 - 46.9 - 35.2(上り)

払い戻し金

方式 馬番 配当 人気
単勝 9 270 2
複勝 2 340 4
9 130 2
10 430 6
枠連 2-7 1,540 4
馬連 2-9 1,620 4
方式 馬番 配当 人気
馬単 9-2 2,230 6
ワイド 2-9 570 4
2-10 1,990 21
9-10 630 7
三連複 2-9-10 5,260 16
三連単 9-2-10 19,540 59

レース動画




コーナー通過

1コーナー 1-12,2(4,9)11,10(3,5,8)6-7
2コーナー 1-12-2,9,4(10,11)(3,8)5,6-7
3コーナー 1-12=2(4,9)(10,11)8,3,5,6,7
4コーナー 1-12-(2,9)4(10,11)8,3,5(6,7)

レース後のコメント

  • 1着 エアウィンザー中竹和也調教師
    「若い頃の気を抜く面がなくなり、フィジカルも強くなった。これなら一線級相手でも、という手応えが得られた。」
  • 1着 エアウィンザーM.デムーロ騎手
    「どんどん強くなっています。若い頃に騎乗していた時はトモが緩い所がありましたが、体がしっかりしてきて成長しているのを感じます。スタートは元々良くないのですが、今日は良いスタートでした。思い通りの位置取りで、道中はずっと良い手応えで、良い反応を見せてくれました。」
  • 2着 マウントゴールド武豊騎手
    「良い形でレースが運べて、ラストも良かったです。勝った馬は強かったですが、しっかり走ってくれました。」
  • 3着 ステイフーリッシュ藤岡佑介騎手
    「今日は春に見せていたようなうるさい仕草が見られました。気合いが入ったほうが良いタイプなのだと思います。来季に向けて良いレースができました。」
  • 4着 ダンビュライト北村友一騎手
    「ゲートの中で1回突進して、駐立も良くなくて、そこで口が切れてしまいました。開幕週ですし、もう少し前目で競馬をしたかったのですが、思ったより後ろになってしまいました。脚を使ってくれましたが、時計も速くて前が止まりませんでした。」
  • 5着 マイネルフロスト丹内祐次騎手
    「4コーナーの手応え、雰囲気もよかったんですがね。よく頑張ったと思います。」
  • 6着 レイエンダ藤沢和雄調教師
    「ゲートのタイミングは合わなかったね。好位につけられないと厳しい。これからはまた考えます。」
  • 6着 レイエンダC.ルメール騎手
    「馬場がちょっと速すぎました。ずっと速いペースで忙しかったです。直線は進んでくれましたが、前を捉えられませんでした。」
  • 7着 マルターズアポジー福永祐一騎手
    「4コーナーではまだ余力があったけどね。自分の競馬はできた。」
  • 8着 サイモンラムセス小牧太騎手
    「これからですね。まだまだ力不足です。」
  • 9着 ケントオー松若風馬騎手
    「位置取りはうしろになりましたが、最後はしっかり脚を使ってくれました。」
  • 10着 トリコロールブルー岩田康誠騎手
    「外回りの追走で、もっと馬群の中で脚を溜めるレースなら良い脚を使えていたと思います。」
  • 11着 ダッシングブレイズC.デムーロ騎手
    「リラックスして走らせることができませんでした。」

チャレンジカップ(チャレンジカップ)のその他情報…

旧名称はチャレンジカップ(1950-1952)、朝日チャレンジカップ(1953-2013)。
備考…チャレンジカップは、1950年に創設された阪神競馬場で施行されるサラ系3歳以上の馬による中央競馬の重賞競走。
1984年 にグレード制が施行されGⅢに格付けされた。
「チャレンジ」は3歳(旧4歳)馬が古馬(現4歳以上・旧4歳以上)に挑戦するという意味合い。

<芝1800m(2012-2016),芝2000m(1952-2011,2017-)>



コメント
まだコメントがありません。
お名前
E-mail